ゴールデンウィークの旅 モン・サン・ミッシェルでは対岸の「ルレ・サン・ミッシェル」に宿泊

【2024ゴールデンウィーク】ロワール地方と幻想のモン・サン・ミッシェルの旅【9日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 4月26日(金)
  • 旅行代金:エコノミークラス利用¥798,000〜ビジネスクラス利用¥1,378,000

旅のポイント

Point 1
モン・サン・ミッシェル対岸のホテル「ルレ・サンミッシェル」に2連泊。朝夕に移り変わる景色をお楽しみいただきます。
Point 2
ロワール地方に3連泊し、古城巡りと散策をゆっくり楽しみます。
Point 3
フジェール、ディナンなどブルターニュの素朴で味わいのある町々へご案内。  

ツアープランナーより

モン・サン・ミッシェル、その真の魅力は観光客の少ない朝・夜の姿にこそあります。ただ訪ねて通り過ぎるのではなく、朝・昼・夜と刻々と変わりゆくその幻想的な表情を、対岸に建つ「ルレ・サン・ミッシェル」に2連泊してお楽しみください。また、古くから王侯貴族が移り住み、狩猟の場であったことから「フランスの庭」と呼ばれるロワール地方でも世界遺産シャンボール城の敷地内にある「ルレ・ドゥ・シャンボール」で3連泊。趣あるホテルに連泊しながらシュノンソー城、ユッセ城などの古城巡りにご案内します。こだわりのホテル滞在を楽しみながら、世界遺産モン・サン・ミッシェルとロワール河畔の魅力にふれる旅です。

見どころのご紹介

モン・サン・ミッシェル対岸のホテル「ルレ・サン・ミッシェル」に2連泊
朝夕に変化する景色をお楽しみください

朝もやから姿を現すモン・サン・ミッシェル(イメージ)
ライトアップされたモン・サン・ミッシェルはより一層幻想的です(イメージ)

中世に建造されたモン・サン・ミッシェルは驚異的な技術を駆使した建築の魅力もさることながら、世界中の観光客をひきつけるのは、孤島に浮かぶ凛とした佇まいでしょう。日中の陽光を受けて輝く姿、朝や夕方の風景、夜にライトアップされた姿と時間とともに変化する様子はそれぞれに印象的です。今回は確保が難しい対岸のホテル「ルレ・サン・ミッシェル」に2連泊。ホテルの敷地からも気軽にモン・サン・ミッシェルの幻想的な風景をご堪能いただくことができます。

世界遺産シャンボール城の敷地内にあるホテルに3連泊、ロワール地方の古城巡りにご案内します

国内最長のロワール川流域は、最もフランスの原風景を今に残す地といえましょう。河畔の美しい景観は王侯貴族のみならず、多くの芸術家、文化人をも魅了してきました。小さな丘、美しい小川に、川沿いに佇む古城の優美さ。王侯貴族の狩猟場や別荘地、中世やルネサンス期の城館が建っており、そのうち21の城館と800キロに及ぶ流域が世界遺産に登録されています。このコースでは、美しい庭園を持つシャンボール城だけでなく、水辺の景色が美しいシュノンソー城、眠れる森の美女の舞台となったユッセ城などへご案内します。

ロワールの古城の中でも群を抜いた美しさを見せるシャンボール城
『眠れる森の美女』の舞台となったユッセ城
周囲を水に囲まれた美しいシュノンソー城


シャンボール城の敷地内に建つ「ルレ・ドゥ・シャンボール」に3連泊

ロワール地方での宿泊は、シャンボール城の敷地内に建つ「ルレ・ドゥ・シャンボール」です。ここで3連泊し、周辺に点在する、ロワールの古城巡りを楽しみます。

世界遺産のシャンボール城はホテルの目の前です
ルレ・シャンボールでの滞在をお楽しみください。

フジェール、ディナンなどブルターニュの魅力的な町々へご案内

ブルターニュ公国はケルト文化を色濃く残し、16世紀半ばまで独立していたため、国内でも独特な雰囲気を有し、「フランスの異郷」とも称されます。滞在中は、ブルターニュ地方の町々に足を延ばし、石造りの城塞都市フジェール、木骨組みの家並みが特徴的なディナンにご案内します。

石造りの町並みと大西洋のコントラストが美しいサン・マロ
ディナンでは趣ある木骨組みの家が並ぶ通りの散策をお楽しみください ©Paul Tomlin

ツアー日程

9日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港21:05集合

夜、羽田空港に集合。

(機中泊)

2日目
羽田空港00:05発 パリ08:00着 シャルトル11:30着

■深夜、羽田空港よりエールフランス航空にてパリへ。

■空港に到着後、バスにてシャルトルへ。

■着後、シャルトル・ブルーのステンドグラスが美しい世界遺産●シャルトル大聖堂にご案内いたします。

(シャルトル泊)

3日目
シャルトル09:00発 フジェール ディナン モン・サン・ミッシェル16:30着

■午前、バスにてモン・サン・ミッシェルへ向かいます。

■途中、城郭都市のフジェールへ。●城塞や○サンレオナール教会にご案内いたします。

■その後、木骨組の町並みが美しいディナンに立ち寄ります。

■夕刻、モン・サン・ミッシェルへ。

■ご宿泊はモン・サン・ミッシェルを対岸に望む「ルレ・サン・ミッシェル」に2連泊です。

【2連泊】(モン・サン・ミッシェル:「ルレ・サン・ミッシェル」泊)

4日目
モン・サン・ミッシェル

朝、モン・サン・ミッシェルの幻想的な風景をご覧ください。(注)

■午前、モン・サン・ミッシェルの島内を観光します。

■午後、自由行動。

(モン・サン・ミッシェル:「ルレ・サン・ミッシェル」泊)

5日目
モン・サン・ミッシェル09:00発 カンド・サン・マルタン シャンボール16:00着

■午前、バスにて世界遺産ロワール地方へ。

■午後、「フランスの美しい村」に登録されるカンド・サン・マルタンの村に立ち寄り、ホテルへ。

■ご宿泊はシャンボール城の敷地内に建つホテル「ルレ・ドゥ・シャンボール」です。

【3連泊】(ロワール地方シャンボール:「ルレ・ドゥ・シャンボール」泊)

6日目
シャンボール (ユッセ、シノン)

■午前、バスにて『眠れる森の美女』の舞台となった○ユッセ城へ。

■午後、シノンの町へ。丘上の城の下に城下町が広がります。

(ロワール地方シャンボール:「ルレ・ドゥ・シャンボール」泊)

7日目
シャンボール (シュノンソー、アンボワーズ)

■午前、水に囲まれた●シュノンソー城を見学します。

■午後、アンボワーズへ向かい、ダ・ヴィンチが晩年を過ごした●クロ・リュセ城にご案内します。

(ロワール地方シャンボール:「ルレ・ドゥ・シャンボール」泊)

8日目
シャンボール午後発 パリ22:00発

■午前、●シャンボール城を見学します。

■午後、パリへ向かいます。

■夜、航空機にて帰国の途へ。

(機中泊)

9日目
羽田空港18:30着

■夜、羽田空港に到着。着後、解散。

(注)天候によりご覧いただけない場合もございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは9日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月26日(金)発

旅行代金:¥798,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,378,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加代金:¥110,000

■お1人でご参加のお客様は、1名室利用追加代金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥58,800:10月1日現在

■ビジネスクラス利用追加代金:日本発着の国際線区間にのみ適用

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の旅客取扱施設利用料2,950円ならびに燃油サーチャージ(SAF:持続可能な航空燃料追加代金を含む)、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加代金

大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000
但し付帯条件がございますので各支店へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111