ゴールデンウィークの旅 ベトナム北部の山岳少数民族とサパの旅【5日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 5月3日(水)
  • 旅行代金:¥358,000

旅のポイント

Point 1
フランス人が愛した高原の避暑地サパのリゾートで3連泊。快適な滞在をお楽しみください
Point 2
少数民族ザオ族の暮らす「タヴァン村」や伝統集落の雄「ドンラム村」へ
Point 3
ケーブルカーとロープウェイに乗ってインドシナ最高峰のファンシーバン山の展望台へ

ツアープランナーより

中国国境に近いベトナム北西部の山岳地帯に位置するサパ。周辺の村々には色とりどりの民族衣装を着た多くの少数民族が暮らしており、植民地時代からフランス人が避暑地として開発された山のリゾート感と昔ながらの素朴な風景がうまくミックスされ異国情緒を醸し出しています。これまで観光客が訪れにくい地域でしたが、ハノイ~サパ間の高速道路が開通、訪れやすくなったため短期間のツアーでも見どころをしっかりご覧いただけるようになりました。 この度は標高1,600mに位置する高原のリゾート・サパにてゆっくりと3連泊。サパの散策や周辺に住む多くの少数民族の文化に触れていただきます。充実した滞在をお楽しみください。

見どころのご紹介

サパ周辺には少数民族の村と棚田が点在し、昔ながらののどかな風景がご覧いただけます

 ラオチャイ村は多くのモン族が暮らし伝統衣装である藍染の衣裳の姿を目にしたり文化を守り続ける姿を垣間見ることができます。更に奥地であるタヴァン村には若い娘が前髪や眉毛を剃る習慣のあるザオ族が暮らし民族衣装を纏った人も散見されます。また、集落を池や水田が取り囲むベトナム北部の代表的な農村集落でベトナムの国指定文化遺産であるドンラム村。レンガの街並みで知られ、入り組んだ道が迷路のよう。少数民族の文化だけでなくタイムスリップしたように、古きベトナムの暮らしぶりもツアーを通して体験していただきます。

モン族やザオ族の暮らしを垣間見れます
ドンラム村の寺院
赤ザオ族の少女たち

ケーブルカーとロープウェイに乗ってインドシナ最高峰のファンシーバン山の展望台へ

 インドシナの屋根と呼ばれるインドシナ最高峰のファンシーバン山は標高3143mあります。健脚の登山者ですら山頂まで訪れるのに日を要した3000m級の山に、2016年に長さ6㎞にも及ぶロープウェイが、そして2018年にはサパの町とロープウェイ乗り場を結ぶケーブルカーが運行し、旅行者でも気軽に登れるようになりました。

 ロープウェイからもサパらしい棚田の景色を一望できます。天気が良ければ山頂の展望台からの景色をお楽しみいただけます。

ファンシーパン山へのロープウェイ
ロープウェイからはサパの美しい棚田がご覧いただけます

フランス人が愛した高原の避暑地サパに3連泊。リゾートで快適な滞在をお楽しみください

創業 1998 年、フランス統治時代の別荘地跡に建設された「BBサパ・リゾート&スパ」。美しく手入れされた中庭を囲むように建つ、自然と調和のとれたコロニアル風の建物。室内はフローリングの床に深い木目調の家具が配され、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。正統派フレンチとベトナム料理との融合を図った独特の料理も評判です。

標高1,600mの高原のリゾート、サパではゆっくりとお過ごしください。
木目調の家具など落ち着いた雰囲気の客室
ご希望の方はスパでのリラアグゼーションもお楽しみ下さい。
フラワーバスでリラックス。スチームバス、サウナも楽しめます。

ツアー日程

5日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港09:15発 ハノイ13:10着 サパ19:30着

■成田空港より航空機にてハノイへ。

■着後、高速道路を利用し、ラオカイ経由でサパへ。

夜、サパに到着。「BBサパ・リゾート&スパ」に3連泊です。

【3連泊】(サパ:BBサパ・リゾート&スパ泊)

2日目
サパ

午前、ミニバスでザイ族、黒モン族が暮らす○タヴァン村へ。その後、○ラオチャイ村へ。田園風景の中を散策します。

■午後、サパ市内に戻り、自由行動。ご希望の方は、フランス人が避暑地として別荘を建てたサパの町並み散策にご案内します。

(サパ:BBサパ・リゾート&スパ泊)

3日目
サパ(ファンシーパン山観光)

本日はインドシナ最高峰のファンシーパン山へご案内。列車やケーブルカーを利用して○展望台へ。3143mの高さを誇るファンシーパンの展望台からは、晴れていれば周囲の棚田が一望できる絶景を望みます。

(サパ:BBサパ・リゾート&スパ泊)

4日目
サパ08:00発 ハノイ17:00着

■午前、専用バスでハノイに戻ります。

■途中、○ドンラム村に立ち寄ります。

夕刻、ハノイに到着。夕食は、メトロポールのフレンチレストラン「ル・ボリュー」にて。

■その後、空港へ。

(機中泊)

5日目
ハノイ00:10発 成田空港07:00着

■深夜、ハノイより航空機にて帰国の途へ。

■朝、成田空港に到着。着後、解散。

※日程表の時刻は成田空港発着のバンブーエアウェイズの便を想定したものです。他の便を利用の場合には、発着空港および時刻、日程は異なります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは5日間のコースです。

出発日 旅行代金
5月3日(水)発

旅行代金:¥358,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥558,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥30,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥38,000:12月1日現在

■ビジネスクラスは日本発着の国際線区間のみの適用となります。

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,660円、ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加代金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111