インド仏教芸術の精髄に出会う

ゴールデンウィークの旅 ムンバイ名門ホテルとエローラ・アジャンタの旅【8日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 4月29日(土)
  • 旅行代金:¥398,000

旅のポイント

Point 1
旅の締めくくりはムンバイを代表する高級ホテル、タージマハル・パレスに宿泊いたします。
Point 2
アラビア海に浮かぶエレファンタ島の石窟寺院へもムンバイ連泊中にご案内いたします。
Point 3
アジャンタ、エローラの各石窟の見学は専門ガイドの解説で詳しくご案内いたします。

ツアープランナーより

このたびはオーランガバードを3連泊としましたので、インド石窟芸術の最高峰アジャンタとエローラ石窟では観光客の少ない時間帯に専門ガイドの解説でご案内したり、石窟のみならず、旧市街のバザール、近郊の村の暮らしぶり、そしてアジャンタ全景の展望台からの俯瞰など通常の観光とは一線を隠したこだわりのプログラムもご用意しました。高い芸術性で「世界遺産の中の世界遺産」ともいわれる、アジャンタ、エローラへとお考えの方には絶好のチャンスです。旅の締めくくりは、誰しもが憧れるインドを代表するムンバイの最高級ホテル、タージマハル・パレスに宿泊します。ムンバイでは、目の前のアラビア海に浮かぶエレファンタ島の世界遺産石窟も訪ねます。

見どころのご紹介

ムンバイの歴史とともに歩んできた高級ホテル、タージ・マハル・パレス

インド近代工業の父、タタグループの創始者ジャムセット・タタは当時ボンベイで最大のホテル・ワトソンズに入ろうとして、白人でないという理由で断られました。そこでジャムセットは一念奮起、西洋の新古典主義とインドの伝統様式を混合したホテルを造り開業したのが1903年。1973年には新館(タワー)も完成し、現在でもインドを代表する高級ホテルとして世界中のお客様を出迎えております。インド門の前に建ち、世界中のVIPを迎えてきた実績と建築の美しさ、洗練されたサービス洗練されたサービスは、インドを代表するホテルとして知られています。

※ご宿泊は新館タワーウィングのシティービュールームです。 ※ハリウッドツイン、シャワーのみの客室となります。

タージ・マハル・パレス ( ご宿泊は右側の新館タワーウィング)
タージ・マハル・パレスのロビー

世界遺産の傑作エローラ、アジャンタ石窟をゆっくり時間をかけて見学します。

数多い世界遺産の中でも、その芸術性の素晴らしさで知られる、エローラとアジャンタ。エローラには、合計で32の石窟があり、仏教、ヒンドゥー教、ジャイナ教の石窟が混在しています。特にその代表ともいわれるカイラーサナータ寺院は、巨大な一枚岩を彫刻しながら掘り下げ完成させたという、見事な彫刻寺院で、その浮彫の素晴らしさは圧巻です。アジャンタ石窟群で注目いただきたいのは、その壁画の素晴らしさ。28の石窟は仏教窟で、中には見事な壁画と仏像が残り、その芸術性の高さで知られています。アジャンタ、エローラともに専門ガイドの解説で、じっくりと時間をかけて見学します。

エローラ石窟群のひとつ、カイラーサナータ寺院
馬蹄状に広がるアジャンタ石窟

エローラ、アジャンタだけでない、オーランガバードの魅力を紹介

オーランガバードの魅力は、エローラ、アジャンタだけではありません。街の周辺にはミニタージ・マハルと呼ばれる廟、ビビ・カ・マクバラーや、彫刻の美しさで知られるオーランガバード石窟など、多くの見どころがあります。ほかにもご覧いただきたいのがデカン高原に生きる人々の姿。郊外のクルダーバード村は、名産のヒムロー、バイタニ織りの工房がある織物の村で、素朴な工房が並びます。

ミニタージ・マハルと呼ばれる廟、ビビ・カ・マクバラー
クルダーバード村の織物工房(イメージ)

ツアー日程

8日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港10:20発 クアラルンプール16:45着 クアラルンプール19:45発 ムンバイ22:25着

■成田より航空機にてクアラルンプールへ。

■着後、航空機を乗り継ぎムンバイへ。

■ムンバイ着後、ホテルにチェックインします。

         【2連泊】(ムンバイ泊)

 

2日目
ムンバイ (世界遺産エレファンタ島)

■午前、少し遅めに出発し、●エレファンタ島の石窟群を見学。(注1)

■午後、●プリンス・オブ・ウェールズ博物館を訪れます。

(ムンバイ泊)

 

3日目
ムンバイ07:00発 オーランガバード08:10着

■朝、国内線にて、オーランガバードへ。

■着後、オーランガバードの観光へ。〇ビービー・カ・マクバラー、●オーランガバード石窟を観光します。

■午後、早目にホテルへ。

【3連泊】(オーランガバード泊)

4日目
オーランガバード (世界遺産アジャンタ石窟)

■終日、●アジャンタ石窟の見学を楽しみます。専門解説員とともに、アジャンタ石窟をじっくり見学します。(注2)

(オーランガバード泊)

5日目
オーランガバード (世界遺産エローラ石窟) (クルダバード村)

■午前、●エローラ石窟へ。着後、世界最大規模の石彫寺院●カイラーサナータ寺院など、仏教・ヒンドゥー教・ジャイナ教の寺院を巡ります。

■午後、クルダーバード村に立ち寄り、オーラングゼーブ帝の墓所や町の散策を楽しみます。

(オーランガバード泊)

6日目
オーランガバード08:50発 ムンバイ10:00着

■午前、オーランガバードより航空機にてムンバイへ。

■着後、〇チャトラパティー・シヴァージー・ターミナスなどを見学します。

午後、インドを代表する名門ホテル「タージマハル・パレス」へチェックイン。ごゆっくりお過ごしください。

(ムンバイ「タージマハル・パレス」泊)

7日目
ムンバイ13:15発 クアラルンプール21:05着 クアラルンプール23:30発

■午前、バスにてムンバイ空港へ。

■午後、航空機にてクアラルンプールへ。

■着後、航空機を乗り継ぎ帰国の途へ。

(機中泊)

 

8日目
成田空港07:40着

■午前、成田空港到着。着後、解散。

(注1)海上の波の状態によっては、船が欠航する場合がございます。その場合は、日程を入れ替えるか、代替えの観光をご案内いたします。

(注2)アジャンタ石窟は、一部の石窟が閉鎖している場合もございます。

※日程表の時刻は成田空港発着のマレーシア航空の便を想定したものです。他の便を利用の場合には、発着空港および時刻、日程は異なります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは8日間のコースです。

出発日 旅行代金
4月29日(土)発

旅行代金:¥398,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥878,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥80,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥57,900:12月1日現在

■ビジネスクラス利用区間:(国際線全区間適用【成田〜クアラルンプール〜ムンバイ、ムンバイ〜クアラルンプール〜成田間】)

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の旅客取扱施設利用料2,660円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

 

■地方発着追加代金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000

但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111