「イタリアが呼んでいる。」国営ITAエアウェイズでゆくイタリアの旅

陽光のアマルフィ海岸、ポンペイ遺跡とゆったりフィレンツェの旅【8日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 3月24日(金)
  • 旅行代金:¥475,000

旅のポイント

Point 1
ポンペイに3連泊。見どころの多いポンペイ遺跡を新スポットを含めてじっくり巡ります。
Point 2
アマルフィ海岸の絶景ドライブへ。ポジターノやラヴェッロなど小さな町々にも立ち寄ります。
Point 3
フィレンツェでは立地の良い「グランドホテル・バリオーニ」にゆったり3連泊。

ツアープランナーより

待望の直行フライトが再開し、国営ITAエアウェイズでゆくイタリアの旅。陽光暖かな春の季節に、ポンペイとフィレンツェ「2つの街×ゆったり3泊」でご案内するゆとりの旅です。旅の前半では、新しいスポットが公開されて注目が集まる古代遺跡ポンペイを3連泊で訪ねます。遺跡近くのホテルに連泊することで、比較的すいている朝一番からじっくり見学。ご希望の方は、自由時間にヴェスビオ山にもご案内します。アマルフィ海岸では絶景ドライブへ。ポジターノやラヴェッロなど珠玉の小さな町々を訪ねます。フィレンツェでは好立地のホテル「グランドホテルバリオーニ」にゆったり3連泊。ここでも自由時間をしっかりお取りしていますので、町歩きを自由自在にお楽しみください。

見どころのご紹介

ポンペイ市街に3泊し、ポンペイ遺跡の新スポットにご案内します

紀元79年、ヴェスビオ火山の噴火によって発生した火砕流によって一瞬にして地中に埋まり、18世紀に発掘されるまで火山灰に埋もれていた古代都市遺跡ポンペイ。当時の建築や暮らしの様子がそのままの状態で保存され、世界遺産に登録されています。このたびは、遺跡に近いポンペイ市街のホテルに3連泊し、比較的すいている朝一番(8時30分)からポンペイ遺跡に入場。見どころをじっくりとご案内します。

7年にわたる大規模な修復作業が完了。新たなスポットも公開されたポンペイ

ポンペイ遺跡では2014年から7年間、大規模な修復作業が行われ、2020年に完了したばかり。これまで手付かずだったエリアの発掘も実施され、修復を終え鮮やかに甦った「果樹園の家」など新しい見どころにご案内します。再訪の方でも遺跡の新しい魅力をお楽しみいただけるでしょう。

「果樹園の家」 © PRESS OFFICE OF THE POMPEII ARCHAEOLOGICAL PARK

ヴェスビオ山から眺めるナポリの絶景

午後の自由時間には、ご希望の方を「ヴェスビオ山の登山」(実費)へご案内します。ナポリ民謡「フニクリフニクラ」で有名なヴェスビオ火山(1277メートル)。車で行ける1110メートル地点からも、ヴェスビオ頂上の雄姿、ナポリ湾に浮かぶカプリ島、ナポリ市街の絶景をご覧いただきます。さらに歩ける方は噴火口付近まで、30分強の登山をお楽しみください(噴火口に入ることはできません)。

1110メートル地点の駐車場辺りからナポリの町を一望(イメージ)

もうひとつのハイライト、アマルフィ海岸の絶景ドライブ

中世の海洋王国アマルフィ。ローマ帝国滅亡後も地中海に君臨したアマルフィのドゥオモは圧巻そのものです。数々の小説や映画の舞台となったポジターノは、まさに絵ハガキのような美しさ。また、アマルフィ海岸の天然のバルコニーと呼ばれるラヴェッロは、高台から海を見下ろす町。かつてワーグナーは、この地で楽劇「パルジファル」の着想を得たといわれています。海岸沿いのドライブを楽しみながら、南イタリアの雰囲気漂う町々を訪ねます。

アマルフィ海岸ドライブで訪ねるチャーミングな町、ポジターノ
アマルフィの大聖堂
海を見下ろすラヴェッロのルーフォロ荘は、かつてワーグナーも訪れました

「グランドホテル・バリオーニ」のデラックスルームに3泊

4ツ星ホテル「グランドホテル・バリオーニ」は、サンタ・マリア・ノヴァッラ駅とドゥオモの中間にあり、アルノ川、ポンテベッキオ、シニョーリア広場、ウフィッツィ美術館などが徒歩10分ほどと好立地。ゆったり3泊しますので、客室もやや広めのデラックスルームをご用意しました。

ホテルの展望レストランからは大聖堂やジョットの鐘楼を一望
「グランドホテル・バリオーニ」

フィレンツェでは3連泊。観光と自由散策をたっぷり楽しみます。

フィレンツェでは散策に便利なホテルを基点に観光や自由散策を楽しみます。観光では、サン・マルコ美術館やアカデミア美術館、メディチ家礼拝堂などへご案内します。また、終日自由行動の日も設けていますので、美術館巡りを楽しんだりカフェに立ち寄ったり、思い思いの時間をお過ごしください。

アカデミア美術館のダビデ像

ツアー日程

8日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港13:35発 ローマ20:30着 21:55発 ナポリ22:45着 ポンペイ

■羽田空港より、ITAエアウェイズにてローマへ。

■着後、航空機を乗り換え、ナポリ空港へ。

■着後、バスにてポンペイへ。

【3連泊】(ポンペイ:ホテル・フォーラム泊)

2日目
ポンペイ (アマルフィ海岸絶景ドライブ)

■午前、アマルフィ海岸の絶景ドライブへ。

■海洋王国アマルフィ、小説や映画の舞台にもなったポジターノ、海を見下ろす高台の町ラヴェッロなどを、ゆっくりと一日かけて巡ります。

(ポンペイ:ホテル・フォーラム泊)

3日目
ポンペイ(ポンペイ遺跡の観光)

■朝、●ポンペイ遺跡の観光へ。発掘が進み、新たに公開されたスポットも楽しみです。

■午後は、自由行動。ご希望の方は、実費にてヴェスビオ山へご案内します。(1110メートルまでは車で。さらに登山道を30分ほど上がり、噴火口付近まで行くことができます。)

(ポンペイ:ホテル・フォーラム泊)

4日目
ポンペイ08:30発 エルコラーノ遺跡 ナポリ15:09発 フィレンツェ18:11着

■午前、バスにてもう一つの遺跡エルコラーノへ。

■見学後、ナポリへ。ナポリでは国立考古学博物館へご案内します。

■午後、ナポリ中央駅より高速特急列車にて、フィレンツェへ。

■サンタマリア・ノヴェラ駅着後、ホテルへ。
ご宿泊は、市内中心部にあり立地の良いグランドホテル・バリオーニに3連泊です。

【3連泊】(フィレンツェ:グランドホテル・バリオーニ泊)

5日目
フィレンツェ

■午前、フラ・アンジェリコの「受胎告知」で知られる●サン・マルコ美術館、ミケランジェロの「ダビデ像」などを収める●アカデミア美術館●サン・ロレンツォ教会●メディチ家礼拝堂へご案内します。

■午後、自由行動。

(フィレンツェ:グランドホテル・バリオーニ泊)

6日目
フィレンツェ

■本日は、一日ゆっくり自由行動でお楽しみください。

■ホテルからアルノ河畔、シニョーリア広場、ウフィツィ美術館、共和国広場、ドゥオモなど、すべて徒歩10分前後です。

(フィレンツェ:グランドホテル・バリオーニ泊)

7日目
フィレンツェ11:10発 ローマ12:00着 15:25着

■午前、フィレンツェ空港より航空機にてローマへ。

■着後、航空機を乗り継ぎ、帰国の途へ。

(機中泊)

8日目
羽田空港11:20着

■午前、羽田空港に到着。

※日程表の時刻は羽田空港発着のITAエアウェイズの便を想定したものです。他の便を利用の場合には、発着空港および時刻、日程は異なります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは8日間のコースです。

出発日 旅行代金
3月24日(金)発

旅行代金:¥475,000

ビジネスクラス利用代金は担当までお問合せください。

■ビジネスクラスは日本発着の国際線区間のみの適用となります。

■1名室利用追加代金:¥90,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥123,600:10月1日現在

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,950円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

 

■地方発着追加代金

大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000
但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111