日本航空直行便 プレミアムエコノミークラス利用

2つのオペラ座を楽しむ 煌めくアルザスのクリスマスと冬のパリの旅【8日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 12月20日(火)
  • 旅行代金:¥628,000

旅のポイント

Point 1
ガルニエ宮とバスティーユ、2つのオペラ座でバレエ鑑賞
Point 2
パリではテュイルリー庭園のクリスマスマーケットなど新名所へ
Point 3
フランスのクリスマス文化の中心地アルザス地方へもご案内

ツアープランナーより

観劇シーズンの12月、フランスが世界に誇るパリ・オペラ座のバレエを、オペラ・ガルニエとバスティーユ劇場の2つの劇場で楽しみながら、クリスマスシーズンならではの見どころをご案内します。 パリ・オペラ座は17世紀、太陽王ルイ14世により設立された世界最古のバレエ団。現在は2つの劇場をともに本拠地として、古典バレエや現代舞踊、オペラなどを上演しています。今回ご覧いただく古典の名作『白鳥の湖』はパリ・オペラ座で活躍した名ダンサー、ルドルフ・ヌレエフ振付によるオペラ座ならではの作品です。 また、この季節はパリの街中がイルミネーションで輝く季節。テュイルリー庭園で開かれるクリスマスマーケットの訪問や、2021年に新装開店した老舗デパート「サマリテーヌ」など、コロナ禍を経て誕生した見どころも加えました。ツアー前半は、フランスのクリスマス文化の中心地・アルザス地方からスタートし、この国最古かつ最大のストラスブールのクリスマスマーケットをお楽しみいただきます。歴史と伝統に彩られた煌めきの旅です。

見どころのご紹介

フランスが誇る芸術の殿堂、オペラ・ガルニエとバスティーユの2つのオペラ座でバレエ鑑賞

パリ・オペラ座は350年余の歴史を誇る、世界最古のバレエ団。本拠地の一つ、オペラ・ガルニエは19世紀のパリ大改造の折、街の新たなランドマークとして誕生します。宮殿の舞踏会場のようなホワイエ、総大理石の大階段、シャガールの天井画など、豪華絢爛な内装は舞台芸術の殿堂にふさわしいもの。しかし近年舞台設備の大型化などでガルニエ宮は手狭になり、フランス革命200周年の1989年、約3000人を収容できる最新設備を有するバスティーユ劇場がオープンしました。現在はこの2つの劇場を拠点に、主に小規模オペラや現代舞踊をオペラ・ガルニエで、大規模オペラや全幕バレエをバスティーユ劇場で上演しています。
このたびはバスティーユ劇場でルドルフ・ヌレエフ振付『白鳥の湖』を、オペラ・ガルニエではドイツの名舞踏家ピナ・バウシュの現代舞踊『コンタクトホーフ』をご覧いただきます。ダンスホールを舞台に、すれ違う男女の記憶や人生の断片が次々と繰り広げられる作品です。

1875年に誕生したオペラ・ガルニエ。ナポレオン三世により推し進められたパリ大改造の時代に建てられ、今でもオペラ地区のランドマークです。
荘厳なオペラ・ガルニエの装飾とシャガールの天井画は必見です
フランス革命の象徴の地バスティーユに建てられたオペラ座。近代的外観が印象的です。

◆ガルニエ宮に足跡を残したヌレエフ

ソ連の天才ダンサー、ルドルフ・ヌレエフは1961年、ガルニエ宮で行われたキーロフバレエ(現マリインスキーバレエ)の公演後にパリへ亡命します。その当時、ガルニエ宮のシャガールの天井画はまだありませんでしたが、華麗な客席は当時のまま。そこにひしめく観客を魅了したヌレエフは、のちにオペラ座の芸術監督に就任。後進を育てながら、このたびご覧いただく『白鳥の湖』など、パリ・オペラ座のための作品を振り付けました。

クリスマスイルミネーション輝くパリ 新スポットへもご案内します

パリのクリスマスシーズンは市民も待ちこがれる冬の風物詩。シャンゼリゼ大通りの有名なライトアップやデパートやブティックのクリスマスディスプレイなどはこの季節がもっとも華やぎます。ツアーではノートルダム大聖堂前や、新たなスポット、テュイルリー庭園のクリスマスマーケットなどをご案内。屋台に並ぶクリスマスグッズなど、眺めているだけでもワクワクする散策をお楽しみいただきます。市内観光では2021年にリニューアルオープンした老舗百貨店「サマリテーヌ」をご覧いただくほか、美しいステンドグラスで有名なサントシャペルへも。コロナ禍をはさみ、変わらぬパリ、新たに生まれたパリなど、様々な顔をご覧ください。

イルミネーション輝くシャンゼリゼ通り
ステンドグラスが美しいサントシャペル

◆ 16年の改装を経て再開「サマリテーヌ」

19世紀創業の老舗百貨店「サマリテーヌ」が2021年、16年の改装を経て再オープンし、ポン・ヌフ界隈の新たなランドマークとなっています。創業当時のアールデコ様式や鉄筋の建物を生かしながら、日本の建築事務所SANAAが設計を担当しました。またこの近くには安藤忠雄氏が設計指揮をとった旧証券取引場の建物を改装したブルス・ド・コメルス・ピノーコレクションなども誕生。パリ散策も新鮮に感じられることでしょう。

16年ぶりに再オープンしたパリ・サマリテーヌ百貨店

アルザスでフランス最大のクリスマス市を

フランスのクリスマス文化の中心地、アルザス地方。11世紀、この地方でクリスマスツリーが初めて飾られたとされ、ヨーロッパのクリスマスを語るうえでは欠かせない地です。ツアーではアルザスの主都、ストラスブールでフランス最古にして最大のクリスマスマーケットへ。この街に2連泊し、大聖堂前広場、歴史的な建物が並ぶプティット・フランス地区のマーケットを巡ります。

毎年この時期には、ストラスブールのクレベール広場に大きなクリスマスツリーが設置されます(イメージ)

近郊の小さな町コルマールへも

アルザス地方ではストラスブールの近郊の町、コルマールへも足を延ばし、木骨組みのかわいらしい町並みが並ぶプティット・ヴェニス地区を散策。ウンターリンデン美術館では必見の名作、グリューネヴァルトが描いた「イーゼンハイムの祭壇画」をご覧いただきます。

コルマールのクリスマスマーケット(イメージ) ©Office de Tourisme de Colmar

ツアー日程

8日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港08:30発 パリ16:45着 パリ17:28発 ストラスブール19:34着

■午前、羽田空港より日本航空直行便・プレミアムエコノミークラスにてパリヘ。

■着後、空港ターミナルよりTGVにてストラスブールへ。

■着後、ホテルへ。

【2連泊】(ストラスブール泊)

2日目
ストラスブール

■終日、ストラスブールの散策。

大聖堂プティット・フランス地区、歴史あるクリスマス・マーケットをお楽しみ下さい。

(ストラスブール泊)

3日目
ストラスブール08:30発 コルマール14:01発 パリ16:35着

■午前、バスにてコルマールへ。●ウンターリンデン美術館や戦禍を免れた木骨組の家々が立ち並ぶプティット・ベニス地区のクリスマス・マーケットをお楽しみ下さい。

■午後、コルマール駅へ。TGVにてパリヘ。

■パリに到着後、ホテルヘ。

【4連泊】(パリ泊)

4日目
パリ

■午前、少しゆっくりの出発でクリスマスの雰囲気のパリの散策へ。

■昨年新しくオープンした1870年創業の百貨店サマリテーヌやステンドグラスの美しいサント・シャペルなどにご案内します。

■午後、ノートルダム大聖堂前のクリスマス・マーケットを散策後、シテ島より、セーヌ川クルーズにご案内いたします。船からのクリスマスの雰囲気をお楽しみください。

■下船後、テュイルリー庭園で開かれるクリスマス・マーケットへご案内いたします。また、MOFのショコラトリーも訪れます。

夜、オペラ座・パレ・ガルニエにてコンテンポラリーバレエ作品の「コンタクトホーフ」をご鑑賞いただきます。

(パリ泊)

5日目
パリ

■本日は自由行動です。

■パリ・ミュージアムパス(48時間)をお配り致しますので、パリの美術館や博物館などをお楽しみ下さい。

夜、バスティーユのオペラ座にてルドルフ・ヌレエフ振付の「白鳥の湖」をご鑑賞いただきます。

(パリ泊)

6日目
パリ

■本日は自由行動です。

■パリ・ミュージアムパスを利用し、お楽しみ下さい。

■最後の夕食は新鮮なシーフード・プラッターをご用意しました。

(パリ泊)

7日目
パリ19:00発

■出発まで自由行動です。

■午後、バスにて空港へ。

■夜、日本航空直行便・プレミアムエコノミークラスにて羽田空港へ。

(機中泊)

8日目
羽田空港15:45着

午後、羽田空港に到着。着後、解散。

※日程表の時刻は日本航空、羽田空港発着を想定したものです。

※出発日によって観光の順序や観劇の日が変わります。予めお含みおきください。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは8日間のコースです。

出発日 旅行代金
12月20日(火)発

旅行代金:¥628,000

プレミアムエコノミークラス利用


旅行代金:¥828,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥110,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥94,000:8月1日付

■ビジネスクラス利用区間:(全区間適用【羽田〜パリ間往復】)

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の旅客取扱施設使用料2,950円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円)はお客様のご負担となります)。

日本各地からのご参加をお待ちしております

日本各地より、日本航空にて東京(羽田・成田)までの国内線を 片道5,000円でご利用いただけます(但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせ下さい)。

※羽田〜成田空港間のリムジンバス代金はお客様ご負担となります。その他、付帯条件がございますので、詳しくはお問い合わせください。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111