マレーシア航空全区間ビジネスクラス利用 春に訪ねる

西オーストラリア パース滞在の旅【8日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 10月5日(水)
  • 旅行代金:¥635,000

旅のポイント

Point 1
パースの市中心部に位置する高級ホテル「ザ・ウェスティン・パース」に5連泊滞在。
Point 2
無料バスや郊外電車などを利用し、バースの街を地元民目線で自在に巡ります。
Point 3
荒野のワイルドフラワーを求めてのドライブや奇岩ピナクルズなど、郊外にもご案内します。

ツアープランナーより

「世界で最も住みやすい都市」ランキングにおいて、西オーストラリアのパースは、いつもその上位に名が挙がる町です。穏やかな気候にスワン川沿いに立つ洗練された美しい町並み、そして馴染みやすい人々の穏やかな気質も、忘れてはならない魅力で、フレンドリーシティの愛称もあります。  そのパースに5連泊。中心部の高級ホテルに宿泊し、市内の公園や郊外のかわいらしい街を散策したり、大自然を体感したり、地元っ子のようにパースの休日をお過ごしください。季節は当地の春。ワイルドフラワーの咲く風景を求めてドライブもお楽しみいただきます。往復、全区間ともビジネスクラス利用の、のんびりとしたコースです。

見どころのご紹介

一度は過ごしてみたい美しい町パース

パースが住みやすいのは、温帯性気候で平均日照時間が長く、都会でありながら、美しい緑の広大な空間があること。さらに少し郊外へ足を延ばすだけで手つかずの自然が広がるなど、抜群の環境に恵まれています。

キングスパークからの眺望 キングスパークはパースっ子がピクニックやウォーキングも楽しむ憩いの場で、草花が咲く美しい公園です。パースに5連泊することで地元の人々の目線で、公共交通を利用しながら市街、郊外をご紹介します。©Tourism Western Australia

マーケットが楽しい港町フリーマントル
パースから30分で到着するフリーマントル。開拓が始まって以来の歴史的建造物がよく保存されていることから「世界で最も19世紀の面影がある港町」ともいわれます。趣を感じられる町の散策をどうぞお楽しみください。

多くの人で賑わうマーケット
©Tourism Western Australia
19世紀の面影が残るフリーマントル
©Tourism Western Australia

世界最大規模の都市公園キングスパーク
1872年に開園し、英国王の来園を期に現在の名前となったのがキングスパーク。世界最大規模の都市公園といわれるこのパースの名所では2500種もの植物が保護され、8〜11月には移植されたワイルドフラワーも見られます。

園内には2500種もの植物が保護され、8〜11月には移植されたワイルドフラワーも見られます。©Tourism Western Australia

おすすめの過ごし方 スワン川クルーズ
スワン川のほとりに開けたパース。のんびり遊覧船に乗れば、ベルタワーやスワン醸造所、往時の建物が現れます。パースの美しい町並みを眺めながらゆったりとした時間の流れを感じてください。

スワン川クルーズ
©Tourism Western Australia

色とりどりの花を探して、パース郊外のドライブへ

パース近郊は世界三大ワイルドフラワーの聖地といわれるほど、花々の名所に数えられます。1万2000種のうち固有種が8割を占めるといわれます。その希少な花々を探しに郊外へドライブ小旅行に出かけましょう。

ワイルドフラワー(イメージ)©Australia’s Coral Coast

西オーストラリアの原風景をご覧いただきます

パースの街から30分もドライブすると、そこは街も集落もない西オーストラリアの荒野の真っただ中です。インド洋沿岸ではワイルドフラワーだけでなく、野生のカンガルーとの遭遇、奇岩ピナクルズなど、西オーストラリアの原風景がご覧いただけます。

ピナクルズ(イメージ)

おすすめの自由行動
野生のクォッカに出会うロットネスト島へ

自由行動ではパース沖合、インド洋に浮かぶエメラルドグリーンの海と白浜が美しいロットネスト島へご案内します。人間をまったく恐れない世界一幸せな動物「クォッカ」と写真撮影をしてみませんか?

クォッカ(イメージ)

パース ご宿泊ホテル
ザ・ウェスティン・パース

スワン川のフェリーターミナルやパース駅にも近く、無料バスの停留所もホテルの目の前にあり、連泊滞在にぴったりの好立地なホテルです。

デラックスツイン(イメージ)

ツアー日程

8日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港10:20発 クアラルンプール16:45着

■成田空港より、マレーシア航空ビジネスクラスにてクアラルンプールへ。

■着後、空港ホテルにチェックイン。

(クアラルンプール空港泊)

2日目
クアラルンプール08:25発 パース14:20着

■午前、マレーシア航空ビジネスクラスにてパースへ。

■パース着後、ホテルへ。

■その後、パースのオリエンテーションへ。

【5連泊】(パース泊)

3日目
パース

■午前、ワイルドフラワーを探して郊外のドライブへ。 出発日によって咲いているところを求めてご案内します。 (例年の傾向を考慮し、ワイルドフラワーが見頃を迎える時期に設定しておりますが、開花は自然現象ですので、異常気象などにより前後することがございます。予めお含みおきください。​)

(パース泊)

4日目
終日自由行動

■終日、自由行動。 パース市内の散策や、ご希望の方は実費にて現地発着のロットネス島などのツアーにご参加もいただけます。

 (パース泊)

5日目
パース ナンバン国立公園 ピナクルズ

■終日、ナンバン国立公園、奇岩群ピナクルズへご案内します

           (パース泊)

6日目
パース フリーマントル

■午前、鉄道にて可愛らしい港町フリーマントルへご案内します

■週末に開かれる賑やかなマーケットの見学と町の散策をお楽しみください。

■午後、クルーズにてパースに戻ります。

(パース泊)

7日目
パース15:30発 クアラルンプール21:05着 クアラルンプール23:30発

■出発まで、自由行動。 バスにてパース空港へ。

■午後、マレーシア航空ビジネスクラスにてクアラルンプールへ

■着後、航空機を乗り換え、マレーシア航空ビジネスクラスにて、帰国の途へ。

(機中泊)

8日目
成田空港07:40着

■成田空港へ到着。解散。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは8日間のコースです。

出発日 旅行代金
10月5日(水)発

旅行代金:¥635,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥70,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

ビジネスクラス利用区間:(全区間適用【成田〜パース間往復】)

■燃油サーチャージ別途目安:¥58,300:8月1日現在

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,660円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■オーストラリアの入国の際、電子入国許可(ETAS)が必要です。代行取得希望の方は手数料3000円(税別)で承ります。ご確認のため、パスポートの顔写真のページのコピーを申込書と一緒にお送りください。ETASは1年間有効で複数回のオーストラリアの入国が可能です。

■ETASをご自身で取得される場合は、ETASサイト(https://www.eta.homeaffairs.gov.au/ETAS3/etas?locale=ja&submit=cancel)にアクセスして取得してください(実費20豪ドル クレジットカードが必要となります)。

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111