ツアーの募集は終了しました

パラスホテル『ル・ブリストル・パリ』に4連泊 夏のパリ滞在の旅【9日間】

  • 集合場所:成田空港
  • 出発日: 8月31日(水)
  • 旅行代金:¥698,000

旅のポイント

Point 1
フランスのホテル格付けで最上級『パラス』の称号を持つ『ル・ブリストル・パリ』にゆったり4連泊。
Point 2
サン・ジェルマン・アン・レーではルレ・エ・シャトー加盟のホテルにも宿泊。周辺の見どころやホテルでの時間を楽しみます。
Point 3
パリでは観光箇所や市内交通が乗り放題になるシティパス(Paris Passlib)をご用意。自由時間にも有効にご利用いただけます。

ツアープランナーより

世界中にファンを持つ名門ホテル、『ル・ブリストル・パリ』。お客様からも「泊まってみたい」というお声が多かったホテルを、このたび4連泊で確保することができました。ゆったりとしたツアー内容を意識し、素晴らしいホテルでの滞在をたっぷりと楽しんでいただける日程でパリとその周辺を楽しみます。
旅の始まりは、パリ郊外のサン・ジェルマン・アンレーへ。緑に囲まれた邸宅のようなホテルに滞在し、普段のパリの旅ではご紹介しきれない見どころへご案内します。
パリでは、美術館・博物館などの観光箇所や、市内交通に利用できるシティパスもご用意しましたので、自由行動でも便利にご利用ください。お食事にもこだわり、フランス最高峰のシェフ、エリック・フレションが率いるレストランや、ヴェルサイユ宮殿のアラン・デュカス監修のレストランでのお食事も組み込みました。

見どころのご紹介

『ル・ブリストル・パリ』で過ごす至福のひととき

パリ8区、1925年に創業したフランスを代表するホテルの一つと言えるのがル・ブリストルです。ブティックが立ち並ぶフォーブール・サントノレ通りに面し、政界の要人から、チャップリン、リタ・ヘイワースといった銀幕スター、また、その立地から名だたるファッション関係者も滞在してきました。
フランスのホテル格付けにおいて、5つ星を越えた最上級のホテルにのみ与えられる特別な称号『パラス』に最初に認定されたホテルの内の一つでありながら、肩肘張らずリラックスできるホスピタリティはブリストルならでは。さりげなく居心地のよい、おもてなしに溢れた空間が広がります。

・ホテル内『エピキュール』での正統派フレンチのディナーもお楽しみください。

ル・ブリストル内にある『エピキュール』は、フランス料理の頂点を極めたエリック・フレションが率いる、パリでも人気の高いレストランです。通常、グループでの予約は難しいのですが、このたび、滞在中にご夕食をお楽しみいただきます。 (予約人数の関係で、日付を分けてご案内する場合があります。)

中庭を囲む回廊
落ち着いた雰囲気のお部屋(イメージ)
国家最高職人賞(M.O.F)の受賞経験を持つエリック・フレション
ホテル内「エピキュール」でのディナーもお楽しみください

パリ近郊のルレ・エ・シャトー加盟ホテルにも宿泊。近郊の見どころを訪ねます。  

旅の前半はパリ近郊のサン・ジェルマン・アンレーに宿泊し、周辺のみどころを訪ねます。その一つが、20世紀における住宅建築の傑作とされるサヴォア邸です。近代建築の三大巨匠の一人、ル・コルビュジエの作品で、2016年に東京上野の国立西洋美術館などとともにユネスコの世界遺産に登録されました。また、「三銃士」などで有名な19世紀のフランスの文豪アレクサンドル・デュマの館、モンテ=クリスト城を訪れます。ご宿泊には、ルレ・エ・シャトー加盟の5つ星ホテル、「カゾドゥオール」を確保しました。

周囲を緑に囲まれたカゾドゥオールホテルは、貴族の邸宅に招かれたようなアットホームな雰囲気も魅力です。©Cazaudehore Extérieur
ル・コルビュジエの作品 サヴォア邸 ©August Fischer

ベルサイユ宮殿と庭園を見学 「大噴水ショー」と宮殿内レストランでの食事も楽しみます。

ベルサイユ宮殿では、フランスの政治、文化、芸術の中枢となった豪奢な宮殿の内部見学だけでなく、庭園もご案内します。春から秋にかけては、土日の週末限定で、宮廷音楽とともに噴水のからくりを利用した「大噴水ショー」が催され、この時期ならではの風物詩となっています。庭園は広大なので、プチトランも利用してご案内します。また、昼食は宮殿内にあるアラン・デュカス監修のレストラン『オール』にてお楽しみください。

ベルサイユ宮殿の訪問では、内部見学だけでなく庭園の見学や宮殿内のレストランでの食事も楽しみます。
春から秋の週末限定で開催される庭園の「大噴水ショー」も見学します。

ツアー日程

9日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
成田空港09:15発 フランクフルト17:50着

■午前、成田空港より日本航空にてフランクフルトへ。

(フランクフルト泊)

2日目
フランクフルト09:25発 パリ10:40着 サン・ジェルマン・アン・レー夜着

■午前、フランクフルト空港より、パリへ。

■着後、昼食。その後、パリの車窓を見学後、イル・ド・フランスのサン・ジェルマン・アン・レーへ。

宿泊はルレ・エ・シャトー加盟の「カゾドゥオール」です。

【2連泊】(サン・ジェルマン・アン・レー泊)

3日目
サン・ジェルマン・アン・レー

■午前、サン・ジェルマン・アン・レーとその近郊の観光へ。
■近代建築の父ル・コルビュジエの作品●サヴォワ邸を見学や、「三銃士」などで有名なアレクサンドル・デュマの館など訪ねます。

■午後、自由行動。ごゆっくりお過ごしください。

(サン・ジェルマン・アン・レー泊)

4日目
サン・ジェルマン・アン・レー ベルサイユ パリ

■午前、バスにてベルサイユへ。

■着後、世界遺産ベルサイユ宮殿の見学。土曜日は宮廷音楽に合わせた大噴水のショーが楽しめます。広大な庭園もプチトランを利用してゆっくり散策をご案内します。

■昼食はベルサイユ宮殿内のアラン・デュカスのレストラン「オール」にてご用意しました。

■夕刻、パラスホテル『ル・ブリストル・パリ』にチェックインします。

【4連泊】(パリ泊)

5日目
パリ

パリの観光に便利なシティーパス(Paris Passlib)をご用意しました。

■午前、貴族の館が残るマレ地区の散策にご案内します。
5年の改装を経て再オープンした邸宅博物館の●カルナヴァレ博物館の見学とパリで最も美しい広場と言われる〇ヴォージュ広場へ。

■午後、自由行動。

■ご希望の方は2021年に再オープンしたサマリテーヌ百貨店にご案内します。

(パリ泊)

6日目
パリ

■終日、自由行動。ご希望の方は添乗員がプランをもって散策にご案内します。(実費)

-2021年にオープンしたばかりの★オテル・ドラ・マリーヌ(旧海軍省本部)の内部見学へ。

-午後、ご希望の方を★ルーブル美術館の見学にご案内します。

(パリ泊)

7日目
パリ

■終日、自由行動。ご希望の方は添乗員がプランをもって散策にご案内します。(実費)

-公共交通機関と★セーヌ川クルーズにてモネ・マルモッタン美術館にご案内します。日の出などモネの作品数としては世界最大です。
その後、ブーローニュの森の散策にご案内します。

夕食は、M.O.F.(最高職人賞)を受賞したエリック・フレション氏が手がける『エピキュール』にてご用意いたしました。
■夕食前にシェフより料理の説明と厨房の見学にご案内いたします。

(パリ泊)

8日目
パリ14:25発 フランクフルト15:35着 フランクフルト19:40発

■午後、航空機にてフランクフルトへ。

■着後、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

(機中泊)

9日目
成田空港16:10着

■午後、成田空港に到着。

■着後、解散。

★マークは、シティパス(Paris Passlib)を利用して入場できる観光箇所です。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは9日間のコースです。

出発日 旅行代金
8月31日(水)発

旅行代金:¥698,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥1,078,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥180,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。

■ビジネスクラス利用区間:(日本発着の国際線区間のみ適用)

■燃油サーチャージ別途目安:¥82,400:6月1日付

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,660円または、羽田空港の旅客取扱施設利用料2,610円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

 

■地方発着割引料金
大阪・名古屋〜東京 片道・・・¥5,000
福岡・札幌〜東京 片道・・・¥10,000
但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせ下さい。

 

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111