カタルーニャ地方の新しい旅

芸術家が愛したコスタ・ブラバとバルセロナの旅【8日間】

  • 集合場所:関西空港
  • 出発日: 9月26日(月) 、 10月3日(月)
  • 旅行代金:¥538,000~¥548,000

ツアーコード: EU0119

パンフレットダウンロード

旅のポイント

Point 1
多くの芸術家が愛したコスタ・ブラバの港町と絶景を訪ねます。
Point 2
カタルーニャ・ロマネスクやモデルニスモなどカタルーニャを代表する芸術の数々をご紹介します。
Point 3
パラモス名物のエビ料理や巨匠ドメネクが設計したレスラン「フォンダ・エスパーニャ」にてお食事を。

ツアープランナーより

ピレネー山脈と地中海に囲まれたカタルーニャ地方。スペイン王国誕生前からの歴史を有し、独特なカタルーニャ文化を築きあげてきました。このたびはダリなど多くの芸術家が愛し、インスピレーションを受けたコスタ・ブラバの町々をカタルーニャ文化に触れながらつぶさに訪ねます。「ゴツゴツ」を表すブラバという名前の通り、複雑に入り組んだ海岸線、エメラルドグリーンの美しい海はどこをとっても絵になります。惜しまれつつ閉店した伝説のレストラン「エル・ブジ」をはじめ、美食家が集まるレストランが多い事でも知られており、ツアーではエリアを代表する漁港パラモスを訪ね、名物のエビ(Gambas)料理などカタルーニャのグルメもご紹介します。レコンキスタでイスラム勢力と対峙したことにより生まれた独特なカタルーニャ・ロマネスク芸術やバルセロナで花開いたモデルニスモ建築などカタルーニャの真髄に迫ります。

見どころのご紹介

多くの芸術家が愛したコスタ・ブラバの港町と絶景を訪ねます。

カタルーニャ地方北部、フランスとの国境からバルセロナ北部まで、約120㎞にわたってゴツゴツし入り組んだコスタ・ブラバ海岸線が続きます。ダリをはじめ、多くの芸術家を魅了した場所で、カタルーニャ有数のグルメスポットでもあります。今回の旅ではコスタ・ブラバを代表する漁港のパラモスを訪ね、入り組んだ海岸線のウォーキングや名産のパラモスのエビ料理をご賞味いただきます。また、夕方15時には漁から戻った船が釣った魚介をそのまま魚市場でセリにかける、パラモス魚市場のセリの見学にもご案内いたします。地中海の獲れたての魚介類がベルトコンベアで運ばれる様は圧巻です。

パラモス近郊ではエメラルドグリーンの海を眺めながら海岸線の散策にご案内いたします。(5月視察時撮影)
多くの船が並ぶパラモスの港
パラモスは海老で有名な町。魚市場のセリも見学します。(イメージ)

カタルーニャ・ロマネスクやモデルニスモなどカタルーニャを代表する芸術をご紹介します。

カタルーニャの芸術① カタルーニャ・ロマネスク
カタルーニャ地方は特にピレネー山麓を中心に、イスラム教と対峙したことにより生まれた独特のカタルーニャ・ロマネスクの作品が各地に残ります。ツアーではロマネスクの秘宝が残るリポイのサンタマリア修道院やジロ-ナ大聖堂の宝物館にある「天地創造のタペストリー」にご案内します。また、世界有数のコレクションを誇るロマネスク美術の宝庫バルセロナのカタルーニャ美術館は世界遺産のボイ谷のロマネスク教会群内部に残るロマネスク装飾がそのまま移設され展示されており、必見です。

879年に創建されたリポイのサンタマリア修道院の正門。聖書の物語などが細かく彫刻されています
ジローナ大聖堂の宝物館に展示されている天地創造のタペストリー

カタルーニャの芸術② モデルニスモ建築 
ガウディやドメネクなどを中心にバルセロナで花開いたモデルニスモ建築。町中には数々の作品が残ります。実際に街を歩くと、華々しいモデルニスモ建築の数々が点在し、彼らの功績がどれほど大きかったかがわかります。このたびは、2021年の12月に聖母マリアの塔が新たに完成し、着々と完成へと近づくガウディのサグラダ・ファミリア聖堂やカサ・ミラ、カタルーニャ音楽堂などを巡るモデルニスモ散策にご案内いたします。

外観はカタルーニャの守護聖人サン・ジョルディの装飾やモザイクタイルで覆われ、内部はタイルや彫刻で埋め尽くされるカタルーニャ音楽堂
街中で目を引くモデルニスモ建築様式の代表カサ・ミラ
カタルーニャの聖人ジョルディをモチーフにしたカサ・バトリョ

バルセロナから足を延ばして訪れる 芸術家ダリゆかりの地

サルバドール・ダリもまた、カタルーニャを代表する芸術家です。彼の生地であるフィゲラスもまた、訪れておきたい場所の一つです。ここでは、ダリの独創的な世界観を感じることができるフィゲラスの劇場美術館を訪れると、ダリ自身が創設にもかかわった美術館そのものが「作品」であることがよく分かります。

美術館の外観からもダリの独創的な世界観が伝わります

ガウディらの創造の源となった 聖地モンセラット

奇妙な岩峰が連なるモンセラット。山の中腹にある修道院には今も修道士が暮らす重要な巡礼地です。敬虔なキリスト教徒だったガウディは常々「美は自然から学ぶ」と語り、モンセラットから建築のインスピレーションを得たといわれています。ここは、カタルーニャの歴史、ガウディの想いを知るうえで欠かすことができない場所でもあります。修道院ではほぼ毎日ミサが行われており、エスコラニア少年合唱隊による讃美歌が響きます。このたびは、ミサの時間帯に合わせて訪れ、彼らの歌声もお楽しみいただきます。

ガウディが何度も足を運んだモンセラットの山と修道院
荘厳な雰囲気が漂うモンセラット修道院の教会堂内で歌うエスコラニア少年合唱団

カタルーニャの食文化にふれる 巨匠ドメネクが設計した「フォンダ・エスパーニャ」での食事やワイナリー訪問も楽しみ

このたびのツアーでは食材はもちろんの事、カタルーニャを感じることのできるロケーションや雰囲気をお楽しみいただくレストランなどを選定しました。コスタ・ブラバを代表する漁港のパラモスでは名産のエビ料理を楽しんだり、バルセロナではドメネク・イ・モンタネールの手掛けたモデルニスモ建築をホテルに改装した、ホテル・エスパーニャ内のレストラン「フォンダ・エスパーニャ」でのお食事なども組み込みました。モデルニスモ建築そのものに身を置くことで、その当時の芸術を身近に感じていただけることでしょう。また、聖山モンセラットを借景に美しいブドウ畑が広がるリョパール・ワイナリーでは高品質なカヴァのテイスティングやワイナリー見学を楽しみます。

リョパール・ワイナリーを見学します
ワイナリーの周りにはブドウ畑が広がり、畑の向こうにはモンセラットが遠望できます

ツアー日程

8日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
関西空港09:50発 パリ18:35着 21:05発 バルセロナ22:55着

■関西空港より、エールフランスにてパリへ。

■パリ着後、航空機を乗り換えスペイン・バルセロナへ。

■着後、バルセロナ空港近郊ホテルにチェックイン。

バルセロナ空港近郊泊

2日目
バルセロナ 午前発 ジローナ

午前、コスタ・ブラバの観光へ。コスタ・ブラバの海岸沿いの散策へ。

■午後、パラモスへ。昼食はパラモスを代表する新鮮なエビ料理をご用意しました。

■昼食後、パラモスの散策へ。昼過ぎには漁師たちが漁から戻り、15時過ぎからは魚市場で新鮮な魚介のセリを行う様子が見られます。

■その後、ジローナのホテルにチェックイン。

【2連泊】(ジローナ泊)

3日目
ジローナ

午前、カタルーニャロマネスクの至宝が残るリポイ修道院へ。

■その後、中世の橋が美しいベサルーに立ち寄り、フィゲラスへ。

■午後、フィゲラスのダリ美術館へ。

■夕刻、ホテルに戻ります。 

(ジローナ泊)

4日目
ジローナ 午前発 バルセロナ 午後着

午前、ジローナの旧市街散策へ。大聖堂宝物館の天地創造のタペストリーなどを紹介します。

■午後、バスでバルセロナへ。着後、ロマネスクの宝庫が展示されるカタルーニャ美術館の見学へ。その後、ホテルへチェックイン。

【3連泊】(バルセロナ泊)

5日目
バルセロナ

終日、徒歩と公共交通機関を利用し、バルセロナのガウディをはじめとするモデルニスモ散策を楽しみます

まずはガウディの最高傑作、サグラダファミリアの見学へ。その後、グラシア通りへ。カサ・アマトリェール、ガウディのカサ・ミラ、カサ・バトリョ(外観)などを見ながらグラシア通りを巡ります。その後、ガウディの好敵手ドメネクが手掛けたカタルーニャ音楽堂へ。

■本日の昼食はドメネクが改装を手がけたカタルーニャ・モデルニスモの建物内にあるレストラン・フォンダ・エスパーニャにて。

(バルセロナ泊)

6日目
バルセロナ(モンセラット)

■午前、聖山モンセラットを正面に臨むプレミアム・カヴァを造るワイナリーを訪問します。

■午後、バスにてガウディらの創造の源である聖地モンセラットへ。

着後、ケーブルカーにて山頂駅へ。モンセラットの観光エスコラニア少年聖歌隊の聖歌が響く教会堂でのミサをご覧いただきます。

■夕刻、バルセロナへ戻ります。

(バルセロナ泊)

7日目
バルセロナ06:15発 パリ08:45着 パリ12:50発

朝、バルセロナより航空機にてパリへ。

■着後、航空機を乗り換え帰国の途へ。

(機中泊)

8日目
関西空港08:45着

朝、関西空港に到着。着後、解散。

(注1)サグラダ・ファミリアに関しては、コロナ禍も影響し、事前予約が難しい状況となっております。出発日の30日前に予約を試みますが、予約が出来なかった場合には、入場料をご返金させていただきます。予めお含みおきの上、ツアーへのお申し込みをお願い致します。尚、入場出来ることが参加の条件というお客様につきましては、出発日31日前まではツアーへの正式予約は承れませんこと、予めご了承ください。また、予約の状況により、日程を入れ替えてご案内する場合がございます。

※日程表の時刻は、エールフランスの関西空港発着を想定したものです。他航空会社利用の場合、発着空港および時刻は異なります。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは8日間のコースです。

出発日 旅行代金
9月26日(月)発

旅行代金:¥548,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥928,000

ビジネスクラス利用

10月3日(月)発

旅行代金:¥538,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥918,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥80,000 おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。
■ビジネスクラス利用区間:関西航空〜パリ往復区間のみ適用となります。

■燃油サーチャージ別途目安:¥79,400:6月1日現在

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。

(ただし、関西空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,100円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

 

■各地からの参加プラン(但し付帯条件がございます。お問い合わせください)

【名古屋からの参加プラン】追加料金:25,000円(往復新幹線利用+前泊ホテル代)

往復、名古屋〜新大阪間の新幹線利用、および開催空港近郊のホテルにて前泊となります。

【福岡からの参加プラン】追加料金:¥20,000(往復国内線+前泊ホテル代)

往復、福岡空港〜関西空港間の国内線利用、及び関西空港近隣のホテルにて前泊となります。

 

ツアー申し込み・お問い合わせ申込・問合せ

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111