ツアーの募集は終了しました

マッターホルンを望む山上ホテル・クルムに宿泊

スイスの田舎町とレマン湖の旅【9日間】

  • 集合場所:羽田空港
  • 出発日: 9月1日(木)
  • 旅行代金:¥648,000

ツアーコード: EW040T

パンフレットダウンロード

旅のポイント

Point 1
確保の難しいゴルナーグラート山上のホテル・クルムで贅沢な滞在を楽しみます。
Point 2
古都フリブールを拠点にスイス西部の美しい村々へ出掛けます。
Point 3
スイス観光局がおすすめする、ワールド航空初登場の「スイスの美しい村」もご紹介します。

ツアープランナーより

自然の雄大さや町の美しさから、絶大な人気を誇るスイス。このたびのツアーでは、スイス観光局がおすすめするワールド航空初登場の「スイスの美しい村」の訪問や、スイス西部で歴史あるフリブールの街を拠点にヌーシャテル湖周辺の小さな田舎町にも光を当て、のんびりとスイスの田舎町を訪ね歩きます。名峰マッターホルンを望むゴルナーグラートの山上ホテル「クルム」での宿泊、レマン湖畔の世界遺産ラヴォー地区の「ル・バロン・タヴェルニエ・ホテル&スパ」のレイクビューも確保し、滞在ホテルにもこだわりました。ぜひ、贅沢なひとときをお過ごしください。


※スイスは旅行先として自然環境を意識し、最大限のリラクゼーションを提供することを目的とした持続可能性戦略を掲げ、独自のラベル「Swisstainable」によって大自然から得られる活力や、地産地消、本物の文化体験を提供することを示しています。

見どころのご紹介

確保の難しいゴルナーグラートの山上ホテル「クルム」で贅沢な滞在を楽しむ

ツェルマットから山岳鉄道で約40分登るとアルプス山脈の絶景が広がるゴルナーグラート展望台に到着します。ここはツェルマットの町から標高約1500m上の場所にあり、スイス最高峰のモンテローザや名峰マッターホルンが眼前に広がる絶景スポットです。今回、このゴルナーグラートにある山上ホテル「クルム」を確保し、滞在をお楽しみいただきます。早朝、朝日を浴びた雄峰マッターホルンなど、宿泊者だけが味わえる贅沢な滞在をお楽しみいただきます。

モンテローザから名峰マッターホルンまで4000m級の山々が連なる絶景を満喫できます

ワールド航空おすすめのハイキングコースも体験

難易度も高くないコースをゆっくり下りながら進みます

「逆さマッターホルン」ハイキング
ローテンボーデン~リッフェルベルク:約1時間30分

スイスの象徴とも言えるマッターホルンをはじめとするアルプスの山々を堪能できる散歩道が、このローテンボーデンからリッフェルベルクまでのハイキングコースです。リッフェルゼーに映る「逆さマッターホルン」や4000m級の山々や氷河を眺めながら高低差230mをゆっくりと下ります。

古都フリブールを拠点にスイス西部の美しい村々へ

サリーヌ川沿いにあるフリブールは、12世紀からのスイスの古都。特に旧市街は、石畳の小道や屋根付きの橋、大聖堂など中世の面影を今に残し、街全体が生きた博物館のようです。ツアーではこの美都を拠点にして西部の湖水地帯にある小さな村々を訪ねます。特にヌーシャテル湖岸にあり、スイス連邦遺産に登録されている「スイスの美しい村」オーヴェルニエール村、ブドウ畑の中にひっそりと佇む美しい村で、是非訪ねていただきたいおすすめの村です。

12世紀から続く古都はまるで生きた博物館のようです

ヌーシャテル湖とブドウ畑に囲まれたオーヴェルニエール村
城下町ムルテンはどこを歩いても絵になります ©スイス政府観光局/Christof Sonderegger

スイス観光局がおすすめする、ワールド航空初登場の「スイスの美しい村」もご紹介します。

スイスはフランス、ドイツ、イタリア、オーストリア、リヒテンシュタインの5か国と国境を接し、4つの公用語を話すヨーロッパでも珍しい国です。その歴史的背景から地方ごとの文化的特徴が今でも色濃く残っており、スイス連邦遺産目録にはスイスの歴史を象徴する1200もの町や村が登録されています。このたび、ワールド航空ではスイス政府観光局が厳選した知られざる「スイスの美しい村」にご案内します。

・スイスの美しい村①:オーヴェルニエール村(Auvernier)
スイス最大の湖、ヌーシャテル湖畔にあり、ワイン造りが盛んな村として知られています。村はブドウ畑に囲まれ、村内には評価の高いワイン農家が点在しています。メイン通りには中世の趣を残した建物が立ち並びます。

評価の高いワインが作られるオーヴェルニエール村。中世の雰囲気が良く残り散策が楽しいです ©スイス政府観光局/david&kathrin Photography and Film GmbH

・ スイスの美しい村②:リュエッギスベルク村(Rüeggisberg)
スイスの首都ベルンから南に20キロほどの森の中にある村で、軒下のアーチが特徴的な18,19世紀の伝統的な農家建築が多く残っています。近くの展望台からは天気が良ければベルナーオーバーラントの山々を望む事が出来ます。

伝統の農家が立ち並ぶリュエッギスベルク ©スイス政府観光局/david&kathrin Photography and Film GmbH
周囲にはベルナー地方の農村風景が広がり、天気次第では遠くにはアイガーなどの山々が望めます(イメージ) ©スイス政府観光局/david&kathrin Photography and Film GmbH

・ スイスの美しい村③:サン・サフォラン村(Saint-Saphorin)
世界遺産のラヴォー地区にあり、レマン湖とブドウ畑の斜面の僅かなスペースの間に造られた村です。村内は石畳が敷かれ可愛らしい家々が立ち並びます。

急斜面のブドウ畑とレマン湖の僅かな場所にサン・サフォラン村はあります  ©スイス政府観光局/Marcus Gyger
宿泊するシェーブルまでブドウ畑の真ん中を走る「ワイン列車」に乗車します ©スイス政府観光局 /Marcus Gyger

旅の締めくくりはレマン湖畔の「バロン・タヴェルニエ・ホテル&スパ」に宿泊

旅の最後はレマン湖畔での滞在をお楽しみいただきます。今回ご宿泊いただくのはローザンヌ東部の世界遺産ラヴォー地区にあるシェーブル村です。全部で26部屋と決して大きなホテルではありませんが、プールやスパ施設も充実していますので、レマン湖ビューのお部屋ともに心行くまで滞在をお楽しみください。

世界遺産ラヴォー地区の真ん中にあるホテル。レストランのお食事も評価が高い事で知られます ©Le Baron Tavernier
テラスから眺めるレマン湖やアルプス山脈は格別です。是非、日暮れの時間帯にテラスでの時間をお楽しみください ©Le Baron Tavernier

ツアー日程

9日間 訪問地・時刻 スケジュール 食事
1日目
羽田空港22:05発

■深夜、羽田空港より、航空機にてイスタンブールへ。

(機中泊)

2日目
イスタンブール05:15着 イスタンブール08:10発 チューリッヒ10:00着 オーヴェルニエール フリブール15:00着

朝、イスタンブール着。航空機を乗り換えチューリッヒへ。

■チューリッヒ着後、バスにてヌーシャテル湖畔の知られざるスイスの美しい村①オーヴェルニエールへ。ブドウ畑に囲まれ、石畳が残る中世の町での昼食と散策を楽しみます。

■午後、早めにフリブールへ。

【2連泊】 (フリブール泊)

3日目
フリブール

■午前、フリブール旧市街の散策へ。石畳の小路や屋根付きの橋、大聖堂など中世の面影を残した古都での滞在をお楽しみください。

■午後、自由行動。

(フリブール泊)

4日目
フリブール09:00発 リュエッギスベルク テーシュ ツェルマット ゴルナーグラート17:00着

■午前、のどかな田園地方を走り、自然に囲まれ、伝統の農家が立ち並ぶスイスの美しい村②リュエッギスベルクへ。その後、ビューポイントへ。天気が良ければ近くの展望台からはアイガーなどベルナーオーバーラントの山群がご覧いただけます。

■午後、テーシュへ向かいます。テーシュより鉄道にてマッターホルンの麓ツェルマットへ。

■ツェルマット着後、登山鉄道にてゴルナーグラートへ。

■宿泊はスイス政府観光局認証のサステナブル・ホテル、ゴルナーグラートの山上ホテル「クルム」です。

(ゴルナーグラート:山上ホテル「クルム」泊)

5日目
ゴルナーグラート09:00発 ツェルマット13:00着

■朝、マッターホルンの朝焼けを見にいきましょう。(注)

■その後、逆さマッターホルンで有名なローテンボーデンからリッフェルベルクまで約1時間半のハイキングにご案内します。

■その後、登山鉄道にてツェルマットへ。

■午後、ツェルマットにて、自由行動。

 (ツェルマット泊)

6日目
ツェルマット09:00発 テーシュ モントルー ヴヴェイ シェーブル16:30着

■午前、ツェルマットから鉄道にてテーシュへ。

■その後、バスにてレマン湖畔のモントルーへ。

■午後、レマン湖畔ヴヴェイへ。ヴヴェイよりシェーブルまで「ワイン列車」に乗車します。

■宿泊は世界遺産ラヴォー地区・シェーブルにあるバロン・タヴェルニエ ホテル&スパです。

【2連泊】 (シェーブル泊)

7日目
シェーブル

■午前、世界遺産ラヴォー地区の散策へ。ブドウ畑の中スイスの美しい村③サン・サフォランまでウォーキングを楽しみます。

■その後、ブドウ畑の中を走るラヴォー・エクスプレスに乗車します。

■午後、自由行動。

(シェーブル泊)

8日目
シェーブル午後発 ジュネーブ18:50発 イスタンブール23:05着

■午後、バスにてジュネーブ空港へ。

夜、ジュネーブより航空機にて、イスタンブールへ。

■深夜、イスタンブール着。

(機中泊)

9日目
イスタンブール02:20発 羽田空港19:20着

イスタンブール着後、深夜、航空機を乗り換え、帰国の途へ。

■夜、羽田空港に到着。着後、解散。

(注)天候によってはご覧いただけない場合もございます。

パンフレットダウンロード

出発日・旅行代金

このツアーは9日間のコースです。

出発日 旅行代金
9月1日(木)発

旅行代金:¥648,000

エコノミークラス利用


旅行代金:¥968,000

ビジネスクラス利用

■1名室利用追加料:¥110,000

おひとりでご参加のお客様は、1名室利用追加料金にて承ります。
■燃油サーチャージ別途目安:¥79,300:6月1日付

ビジネスクラス利用区間:【全区間適用(成田〜イスタンブール〜チューリッヒ間/ジュネーブ〜イスタンブール〜成田間)】

■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております。
(ただし、羽田空港の2,650円ならびに燃油サーチャージ、国際観光旅客税1,000円はお客様のご負担となります)

■地方発着追加料金
大阪・名古屋:片道¥5000
福岡・札幌 :片道¥10,000

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後5:30

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111