徒然ウィークリー

徒然ウィークリー

2021年07月30日

多忙な夏 JATA会長に再登板

菊間潤吾

オリンピック外交かと思いますか、オリンピック期間中に多くの国々からアポイントが入っています。
いろいろなご都合もあると拝察しますが、ウズベキスタンの副首相の来社が当日の朝に急に延期になったり、フランスのジャン・カステックス首相の来日がキャンセルになったりと、スケジュールの変更が相次ぎ、少々混乱してしまいます。
来たるべき観光再開にむけての意見交換。これもとても大切な機会なので、どんな変更にも快く応じています。

本社内での仕事としては現在、冬のツアーの企画仕入れの大詰めで、8月早々には営業を交えての最終段階の打ち合わせです。多忙を極めていて、正直オリンピックのテレビ観戦どころではありませんが、ハイライトをニュースで見て日本選手の頑張りに刺激をもらっています。

ところで、昨日の日本旅行業協会の理事会で、会長になることとなりました。7年ぶりの再登板です。
会員各社の経営状況の改善、海外旅行の再開、GoToの部分的再開による地域の活性化など、解決すべき重要な案件が山積みですが、会員1143社の為、大げさに言えば7000社近い旅行会社全体の為、そして観光産業そのものが健全な姿になる為、尽力してまいります。

と、いうことで毎週コラムを書く余裕はなくなりますが、時々トピックスなどを発信していきますので、お許し下さい。

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111