旅の3つ星

旅の3つ星

2021年04月26日

下町の味を楽しんで

菊間潤吾

人は時々、無性に下町になごみたくなります。
そこには人情があり、昔からの文化が残っています。

先日、プランニングの乗田君ら少人数で深川へ行ってきました。森下町界隈ですが、煮込みをテーマにハシゴ(お酒はこんなご時世故たしなむ程度、為念)。

下町の居酒屋の名店山利喜、そして煮込みで知られる昭和レトロな三徳、人のいない大衆酒場で静かに名物煮込みを楽しみました。
そして森下町といえば「みの家」。
桜なべ、馬刺しの馬肉専門店。ここは何回もお邪魔していますが、乗田君ら若手にとっては異文化なのか、終始チョロチョロしていました。
下足番に靴をあずけて札をもらい、大広間へ。そこは明治初期からの雰囲気を残していて、老舗感たっぷりです。
甘辛い割下にじんわり甘い馬肉の煮込み、そして、いつもオーダーするべったら漬。
こんな伝統料理と昔からの風情が残っているから、下町はいいなと思ってしまいます。

自粛が明けたら気兼ねなく楽しみたい味と雰囲気です。私にとっての3つ星です。
「みの家」の桜なべ。おいしいです。

「みの家」の大広間 とても風情があります。
「山利喜」のもつ煮込みの大鍋
「山利喜」の煮込みは卵入りがおすすめ
「三徳」の豪快な煮込み

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111