佳景・名景・絶景

佳景・名景・絶景

2021年02月20日

凜として。 一本桜。

『旅のひろば』編集部 上釜一郎

福島県の三春の滝桜。日本三大桜に数えられる滝桜は、大正11年10月12日に、桜の木としては初めて国の天然記念物に指定された名木です。

 このコラムでは吉野山の桜彦根城の桜↗を紹介してきました。日本人の心の花「桜」。昨年は花見にも行くことが出来ず寂しい思いをしましたが、今年こそは花見に出かけたい気分です。
 有名な桜のスポットは全国津々浦々にありますが、今回は凜として、神々しく、力強く、そして気高い一本桜の紹介です。500年、1000年、それ以上生きてきた孤高の一本桜。こんな時期だからこそ、桜の生命力にあやかりたいもの。
 有名な一本桜を紹介していますが、それだけではなくきっと皆様の心の中に、これはというご近所や学び舎に咲いていた桜があるはずです。今年こそ桜を見に行きましょう。
(今回は皆様に桜を見て、そして感じていただきたいのでワールドが紹介する桜のツアーのリンクを張らせていただいています。)

※コロナの影響で観桜の制限がかかる場合がありますので、各地の観光課や管理団体のホームページなどで確認されることをおすすめします。

三春の滝桜。じっと冬に耐えています
三春の滝桜
樹齢約1200年、国指定天然記念物の「伊佐沢の久保桜」。山形県米沢市から北へ20数キロです。↗

ワールドのホームページでは桜を楽しむツアーを特集しています。→こちら

他にも皆様に見ていただきたい桜はいっぱいです。

山梨県韮崎市の「わに塚の桜」晴れた日には八ヶ岳がバックに
長野県飯田市の杵原学校。国登録有形文化財(旧山本中学校)の枝垂れ桜。
我が奈良県、室生寺で有名な宇陀市の「又兵衛桜」NHK大河ドラマ『葵 徳川三代』のオープニング映像で使用されたことでも有名になりました。
第5代将軍徳川綱吉の側用人、柳澤吉保が造った大名庭園、「六義園(りくぎえん)」東京を代表するしだれ桜の一本がこちらに。
山手線の駒込からも近くアクセスも便利です。夜はこのようなライトアップが。よく撮影に出かけました。
名もなき一本桜もその人にとって見れば心の桜(写真は白川郷にて)
自分だけの一本桜はどこに?

【上釜一郎】プロフィール
1964年奈良県生まれ。旅行誌(マガジンハウス/ガリバーほか)からファッション誌(集英社/ COSMOPOLITAN JAPANほか)、広告写真等のカメラマンとして活躍。また、『南オーストラリアのユートピア アデレード』(弊社菊間著・新潮社)『マカオ歴史散歩』『新モンゴル紀行」(ともに弊社菊間著・新潮社とんぼの本)の写真等も撮影。現『旅のひろば』編集部で、各地の視察も行っている。過去には紛争地や、対人地雷問題の取材などの取材経験も多数。1997年にノーベル平和賞を受賞した地雷廃絶国際キャンペーン(International Campaign To Ban Landmines=(ICBL))の日本キャンペーン(JCBL)元運営委員。
現在ワールド航空サービスの知求アカデミー講座で、写真講座の講師も務める。

お気軽にお問い合わせください

電話相談はこちら

受付時間:午前9:30~午後6:00

東京
03-3501-4111
大阪
06-6343-0111
名古屋
052-252-2110
九州
092-473-0111
札幌
011-232-9111
藤沢
0466-27-0111