2013年9月1日更新

秋色のトスカーナ 世界遺産オルチャ渓谷

秋色に染まるオルチャ渓谷のなだらかな丘の上に、世界遺産の古都ピエンツァが姿を現します
出発日限定で運行しているSLオルチャ鉄道
トスカーナという言葉を聞いただけで、なだらかな丘陵地帯に糸杉が立つ風景を思い浮かべてしまいます。まさにヨーロッパの田園風景の代名詞のような場所です。

トスカーナにはフィレンツェをはじめ、数々の世界遺産の町が点在していますが、それらをつなぐ街道で車窓から目にする田園風景こそが、この旅の主役といえるかもしれません。秋のオルチャ渓谷はブドウ畑が赤茶けて、春とはまったく異なる姿を見せてくれます。この秋景色をお楽しみいただくため、ツアーではあえて最短ルートでの移動ではなく、オルチャ渓谷を満喫できるルートで移動します。途中、サンタンティモ修道院に立ち寄り、トスカーナ・ロマネスクの大修道院を観光したり、モンテプルチアーノやモンタルチーノなどトスカーナワインの銘醸地を訪ねて食事を楽しんだりと、様々な角度からトスカーナを満喫します。

このオルチャ渓谷を特別運行するSL列車がオルチャ鉄道。春から秋にかけて出発日限定で運行していますが、毎回食材をテーマにオルチャ渓谷を走ります。11月の楽しみはマロン(栗)とトリュフ。秋の味覚と車窓の風景を楽しみながらの、鉄道旅行のひとときです。
丘上の古都ピエンツァ
のんびりと散策をお楽しみください
ルネッサンスの理想郷ピエンツァ

オルチャ渓谷の緩やかな丘陵の上に立つピエンツァは、15世紀半ば、教皇ピオ二世に依頼されたフィレンツェの建築家ベルナルド・ロッセリーノが造り変えた街です。教皇は自分の生まれ故郷を、ルネッサンスのモデル都市にしようと考えたのです。ドゥオモや井戸、ピッコローミニ宮殿などロッセリーノの代表的な建築は、ピオ二世広場に並んでいます。また標高491メートルの丘に建つドゥオモ裏手のテラスからは、オルチャ渓谷とアッソ渓谷を見下ろす大パノラマが広がります。ドゥオモの鐘楼やカーブを描く石畳がアクセントになっている風景には、思わずため息が出てしまいます。神に祝福された土地といわれるのもうなずけます。

城壁に囲まれた東西約400メートル、南北約200メートルのピエンツァは、歩くのにちょうどよい街の大きさ。ルネッサンスの空間がそのまま保存された小さな宝石箱のような街です。小道には、「幸運(フォルトゥーナ)」「愛(アモーレ)」「バーチョ(口づけ)」など、ユニークな名前が付けられています。 また、この街は羊の乳から作るペコリーノチーズの産地としても有名です。かわいらしい手作りジャムの瓶が並ぶ店などもあり、何気ない路地裏の風景も絵になる景色ばかり。この居心地の良い町で、お気に入りの場所を探してみてはいかがでしょう。 今回はこの世界遺産の古都ピエンツァに連泊します。旧市街近くのホテルを利用しますので、ゆっくりと散策をお楽しみください。
赤茶色のレンガで統一されたシエナの街並み
壮麗なファサードが素晴らしいシエナ大聖堂
美しい広場のある古都シエナに滞在

旅の後半の滞在地であるシエナも、町全体が世界遺産に登録されています。1260年にフィレンツェを破ったシエナは13、14世紀に絶頂期を迎えますが、14世紀半ばにペストが街を襲ってからは崩壊への道を進んでいきます。16世紀にはついにフィレンツェに屈し、歴史の表舞台から姿を消しました。しかし、それがために赤茶色で統一された街並みは600年間変わらずに今に残っており、フィレンツェ時代に作られたミケランジェロの彫刻やラファエロの絵画が大聖堂の中には残されているのです。

また、イタリアにはベネチアのサンマルコ広場をはじめ美しい広場がいくつもありますが、シエナのカンポ広場は世界でも屈指の美しさを誇る広場といえるでしょう。 カンポ広場は時間帯によってその表情を変えます。うっすらと霧がかかる幻想的な朝、マンジャの塔から町の全景とともに望む太陽に輝く様相、そして夜の帳が下りてライトアップされて淡いオレンジ色に浮かび上がる姿。広場のカフェでエスプレッソを味わいながら、それぞれの表情をお楽しみください。

 
パンフォルテ
お土産にいかがでしょう
シエナの郷土菓子「パンフォルテ」

シエナの伝統的なお菓子に「パンフォルテ」があります。これは平たい円状のヌガーで、シナモンやクローブ、アーモンドなどの風味が加えられています。もともとは修道院で保存食として作られていたもので、パンを酸化させないために東洋から持ち込まれた香辛料を混ぜ込んだようです。日持ちもし、小さいものは直径10センチほどと持ち帰るのにも便利。おすすめは旧市街で古めかしい門構えの老舗「ナニーニ」のパンフォルテです。シエナ訪問の際にはぜひご賞味を。

「秋色のトスカーナとオルチャ鉄道の旅」の詳細はこちらから
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)