2015年8月17日更新

古都で、田舎で、 スイスの秋を楽しむ2つの旅

四季折々の魅力を持つスイスへは、ヨーロッパの人はバカンスとウィンタースポーツを楽しむために夏や冬に出かけますが、秋景色を愛でる日本人には秋にぜひお訪ねいただきたいもの。スイス航空のビジネスクラス直行便を利用し、秋景色のスイスも楽しめる2ツアーを企画しました。

SWISSビジネスでは、広々とした座席にアームレスト、広いテーブルスペースを確保しています。座席は完全水平で長さ2mの空の上のベッドになります。成田発では「オテル・ドゥ・ミクニ」のオーナーシェフ、三國清三氏プロデュースのメニューもお選びいただけます。くつろいだ爽快な気分で目的地までお過ごしください。
10月6日(火)、13日(火)発
歴史薫るベルンと 秋色のレマン湖畔の旅


スイスを代表する秋景色のひとつが、レマン湖畔の眺めです。ローザンヌからモントルーまでを含む世界文化遺産のラヴォー地区はレマン湖畔からせり上がるようにして丘陵地帯が続き、一帯にブドウ畑が広がります。
レマン湖と色づくブドウ畑。スイスを代表する秋景色です(スイス政府観光局提供)

夏にはまぶしいほど青々とした葉を広げていたブドウが、10月頃には秋の優しい日射しの下で黄金色に輝きます。カナダをはじめ湖畔を染める紅葉の風景はご覧になった方も多いでしょうが、湖と黄葉のブドウ畑という、趣の異なるスイスの秋景色をぜひお楽しみいただきたいと思います。
右上:ラヴォー・エクスプレス ©スイス政府観光局 右下:ラ・ショー・ド・フォンの国際時計博物館(スイス政府観光局提供)

ツアーでは、バレエコンクールでも知られるレマン湖畔のローザンヌに3連泊します。ブドウ畑の中を走っていくラヴォー・エクスプレスに乗車したり、遊覧船に揺られたりしながら、世界遺産のレマン湖畔の風景をご満喫いただきます。また、食についても、スイス政府観光局の日本支局長、ファビアン・クレールさんおすすめレストランでお召し上がりいただきますのでお楽しみに。  
上:ベルンの時計台と美しい街並み 下:レマン湖畔のローザンヌ
ベルンでは自由にお過ごしいただきますが、この町は美術館が充実しています。パウル・クレーや、昨年日本で展覧会が開かれ話題を呼んだホドラーの作品などが見られ、秋の芸術鑑賞にもぴったりです。ローザンヌに向かう途中にはユニークな時計博物館なども訪ねます。

歴史薫るベルンと 秋色のレマン湖畔の旅 


10月1日(木)発
スイスエンガディン地方の最奧の村で過ごす休日

スイス東部、4000メートル級の山々と湖畔の風景が美しいエンガディン地方を巡る旅も企画しました。世界遺産のロマネスク建築、聖ヨハネ・バプティスト修道院が建つミュスタイアに2連泊、シルスマリアに4連泊し、スイスの山里、田舎の風景を存分にお楽しみいただきます。夏でも日本人はあまり見かけませんが、秋は欧米人も含めグループツアーに出会う機会も少ない場所です。大自然に包まれながら、のんびり秋のひとときを過ごしたいという方にはうってつけです。
左上:のどかな時間が流れるシルスマリア 左下:ミュスタイアの世界遺産、聖ヨハネ・バプティスト修道院

シルスマリアは山と湖に挟まれた小さな村。ニーチェが晩年を過ごし、トーマス・マンやヘルマン・ヘッセ、ロマン・ロランらの文人が好んで訪ねるなど、この地にはひらめきを生み、啓発させるものがあるのかもしれません。
 
ツアーでは便利なエンガディンパスをご用意し、ベルニナ鉄道の小旅行へ出かけたり、スイス最奧のソーリオ村や映画「ハイジ」のロケが行われたというマローヤ村に赴いたりします。ソーリオ村は、画家のセガンティーニが代表作を描き、作家の新田次郎がその美しさに感動した村。石畳とスレートの葺かれた昔ながらの家々が広がります(シルスマリア滞在中、ご希望の方をソーリア村へご案内します)。もちろん、のんびり読書やスケッチなどして、シルスマリアの空気を味わいながら過ごすのもいいでしょう。

スイスエンガディン地方の最奥の村で過ごす休日
左:ベルニナ鉄道 右:シルスマリア滞在中、ご希望の方にソーリオ村へご案内します(スイス政府観光局提供)
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)