2014年8月1日更新

スペイン「銀の道」の古都と名物料理を満喫

レオンの大聖堂とステンドグラス
「銀の道」とは?

スペイン中西部の内陸の地を南北に貫く「銀の道」は、もとは古代ローマの主要軍用道路として造られました。後に、スペイン北部で採掘されるようになった金、銀などの鉱物やオリーブ、ワイン、小麦などの農産物を南のセビリアの港まで運ぶ商取引の動脈として活用され、沿道の町々が栄えていきました。

16世紀、スペインは大航海時代に入ります。厳しい自然と向き合う困難な日々の暮らしから逃れようと、新大陸に活路を求めた者も多かったのでしょう。銀の道沿いの町出身のピサロはペルーを征服し、オレリャナはアマゾン川を探検しました。彼らが持ち帰った富により造られた教会や貴族の邸宅が、現在、歴史的文化遺産として、銀の道沿いに大切に保存されています。


中世の大学町 サラマンカ  
スペイン最古の大学が置かれたサラマンカ。歴史的建造物が立ち並ぶ旧市街は、世界遺産に登録されています
マヨール広場
イベリア半島のほぼ中央に位置するサラマンカも銀の道の途上にあり、ローマ時代から交通の要衝として発展した町です。13世紀にはカスティーリャ・イ・レオン王国の庇護の下にスペイン最古の大学が創設されました。

世界遺産の旧市街は、2つの美術様式で飾られています。ひとつは、スペイン独自のプラテレスコ様式で、これは15世紀末から16世紀半ばにかけてイタリア・ルネッサンスをスペイン風に解釈して導入されたものです。銀細工のように細かな装飾、また浅浮き彫りの植物模様やメダイヨン(円形や楕円形の模様)が特徴です。サラマンカ大学のファサードがその代表作で、ひときわ華麗なプラテレスコ様式のファサードに、大学の寄贈者であるカトリック両王の円形浮き彫りが施されています。

もうひとつの様式が、チュリゲラ様式。17世紀後半から18世紀にかけてのスペインバロック末期の代表的様式です。スペインにある約8000もの集落の中心部には必ずといってよいほど広場が造られていますが、サラマンカのマヨール広場はチュリゲラ様式のものとしてはスペインでいちばん美しいと称されています。


「銀の道」の町々と豊かな食を楽しむ
ガウディが建てたアストルガの司教館
 
オビエド郊外の世界遺産の教会
(c)スペイン政府観光局提供
このツアーでは、サラマンカに3連泊した後、銀の道を北上していきます。ロマネスク建築の宝庫である小古都サモラ、ガウディが建てた司教館が残るアストルガ、大聖堂のステンドグラスが美しいレオン、そして銀の道の北端であるヒホンなどを訪れます。旅の後半はオビエドに4泊し、郊外の世界遺産や美しい田舎町を訪ねます。

また、各地で味わえる名物料理も楽しみです。銀の道沿いの町々では豊かな食文化が発展し、バラエティに富んだ料理を味わえます。サモラでは「アロス・ア・ラ・サモラーノ(サモラ風炊き込みご飯)」を、ヒホンでは「あさり入りファバダ」をご用意しました。ファバダは白いんげんを使ったスープ風煮込み料理で、あさりとの相性は抜群です。アストルガでは名物の「コシード・マラガド」という煮込み料理をお楽しみください。
 
コシード・マラガド
あさり入りファバダ
山肌に家が立ち並ぶ港町 クディジェロ
色とりどりの家が山肌に立ち並ぶクディジェロ
クディジェロ

オビエドから日帰りで訪れる町の中でも、とくにおすすめなのがクディジェロです。クディジェロはカンタブリア海に面する人口3500人ほどの小さな港町ですが、その美しさに驚かれることでしょう。町の様子は海側から眺めれば背後の山肌に赤茶色の家々が段々と立ち並び、石段の道を登っていけば、ちょっとした高台や路地の隙間から家々の屋根の向こうに青く美しいカンタブリア海の風景が広がる、といった見事な雰囲気のなかにあります。
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)