2014年4月7日更新

魅惑のポーランドの古都と世界遺産を巡る

中欧のチェコやハンガリーはヨーロッパの定番の旅行先として多くの日本人が訪ねていますが、ポーランドはそれに比べるとまだお訪ねになった方は少ないかもしれません。しかし、ポーランドにも世界遺産に登録されるような美しい古都や、ご覧いただき見どころがいくつもあり、ヨーロッパファンの方にはぜひ旅行先としてお選びいただきたい国です。


古都風情漂わせる奇跡の町 クラコフ  

ポーランドには中世の美しい町々が多くありますが、その中でも代表的な町がクラコフです。町の中心にある巨大な中央市場広場はヨーロッパでも最大級といわれます。一辺が200メートルに達し、総面積は4万平方キロにもなります。中央には長さ100メートルに及ぶ巨大な織物会館が建ちます。建てられた14世紀当時、衣服や布地の交易所だったことからこの名が付きました。現在の建物は、16世紀の火事の後、ルネッサンス様式で再建されたものです。

北の首都ワルシャワばかりが注目されますが、実はポーランドを長く支えてきたのは南のクラコフでした。文化・芸術の中心はむしろここで、日本でいうなら京都や奈良にあたるようなところです。第二次世界大戦で国の大部分を破壊されたポーランドですが、その街並みのあまりの美しさに奇跡的に攻撃が控えられたといわれています。それゆれにクラコフはポーランド王国の栄華を今に伝えているといえるのです。

塩の芸術で飾られた祈りの洞窟 ヴィエリチカ

クラコフから南東に10キロほどのところに、ヴィエリチカという場所があります。「大いなる塩(ヴィエルカ・ソル)」という意味を持つヴィエリチカには、ポーランド王国の経済を支えた岩塩を産出する岩塩鉱がありました。

この岩塩鉱が発見されたのは、今から約1000年前。塩は肉や魚の保存用、火薬の製造などに珍重され、14〜16世紀にかけては王国財源の3分の1を占めるといわれたほどでした。坑内には岩塩で作られた彫刻や装飾がいたるところに施されました。シャンデリアも見られますが、岩塩の結晶で造られたとはとても思えない美しさです。礼拝堂内にはレオナルド・ダ・ヴィンチの傑作『最後の晩餐』を岩塩で彫り上げたものもあり、ひときわ目を引きます。

複雑な歴史が生んだ様々な建築様式 ヴロツワフ

ヴロツワフはドイツとの国境に近いポーランド南西部に位置する町で、ポーランド第四の都市です。日本ではまだあまり知られていない町ですが、実はポーランド国家が歴史の舞台に登場した10世紀後半からという歴史を持ち、千年都市として複雑な歩みを進めてきた古都です。スラブ、ボヘミア、ハプスブルク、ドイツと、この地は様々な民族によって支配されてきました。しかし、その錯綜した歴史こそがあらゆる様式の建築物が建ち並ぶ多彩な町並みを作り出したのです。

旧市街のちょうど中心に建つ市庁舎まで歩いてくると、その前は旧市街広場になっています。様々なパステルカラーのファサードを持つ家々が取り囲み、ポーランドでもクラコフに次ぐ規模を誇る広場に人々の憩いの時間が流れます。どんなに周囲の建物が変わっていこうとも、その憩いの時間はいつの時代も変わることなくこの広場に流れていくものなのでしょう。
 
一本の柱もないシフィドニツァの木造教会

ヴロツワフから西に約50キロ。ヤヴォルの平和教会内部に足を踏み入れた途端、およそ教会とは思えない質素な木骨造りの外見とは裏腹な、バロック様式の豪華な内装に誰しもが驚嘆させられます。この教会が建てられたのは17世紀半ば。ヨーロッパ中を巻き込んだ三十年戦争と呼ばれるキリスト教の宗教紛争が終わり、この地にも平安が訪れようとしている頃でした。それまでの教会のように石やレンガを使わず、木材と藁、そして粘土を使っただけの木骨造りの建物です。数千人を収容する豪壮で広々とした内部には一本の柱もなく、奇跡の木造建築と称えられています。その希少性が評価され、同じシレジア地方にあるシフィドニツァの平和教会とともに世界遺産に登録されています。

「ポーランドの古都と世界遺産の旅」では、シフィドニツァの平和教会にて、オルガンコンサートをお楽しみいただきます。こちらもヤヴォルと並び、ヨーロッパ最大級の木造教会です。
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)