2015年4月13日更新

ポーランドの2大古都ワルシャワとクラコフに連泊

爽やかな夏を迎えるポーランドで、趣ある古都クラコフとワルシャワの2都市に滞在する旅を企画しました。戦火を生き抜いたワルシャワと、戦火を免れたクラコフ。一見相対する両都市ですが、いずれの都市においても、歴史ある街並みを守り、誇りを持って暮らす人々の表情に出会うことができるでしょう。旅のはじまりは、ワルシャワに3連泊から。

           ワルシャワで堪能する ショパンと宮廷文化  
ワルシャワ旧市街のマーケットスクエア

ポーランドの首都ワルシャワは戦火で破壊されましたが、市民たちはかつての街並みをそのまま再建し復興を成し遂げました。ワルシャワの見どころは中心部に集まっており、旧市街のホテルから徒歩で回れる範囲です
 
左・右下:聖十字架教会  右上:ワルシャワの街並み

ホテルの近くにはサスキ公園やショパンの心臓が安置される聖十字架教会などがあり、観光客が少ない朝の時間帯の散策がおすすめです。そして地元の人で活気づく市場など、通常の観光だけではわからないワルシャワの素顔にふれる街歩きにもご案内します。
 
ヴィラヌフ宮殿 ©土屋豊
左上:ショパンの生家ジェラゾバ・ボラ  左下:ショパン博物館
右:17世紀に建てられたヴィラヌフ宮殿
 
ワルシャワではショパンの面影を感じるべく、ショパンの生家がある郊外のジェラゾヴァ・ヴォラや、ショパン博物館を訪ねます。今年は5年に一度のショパンコンクールが開催される年でもあり、町は例年以上にショパンの調べに満たされるでしょう。

また、ポーランドの王朝時代の名残を今もとどめる宮廷も堪能しようと思います。王朝時代最後の王であるスタニスワフ・ポニャトフスキーのワジェンキ宮殿、ポーランドのベルサイユと称されるヴィラヌフ宮殿など、ポーランドの王朝時代を追体験していただきます。

 
ワジェンキ公園のショパン像
5年ごとに開催される ショパン国際ピアノコンクール

作曲家でありピアニストでもあるフレデリック・ショパンを記念したピアノ演奏コンクールで、ショパンの故郷ワルシャワにて5年おきに開催されます。今年は開催年となっており、春の予選からショパンの命日である10月17日にかけてワルシャワは音楽で盛り上がります。  

第1回が開催されたのは1927年で、数多い国際音楽コンクールの中でも最古のものにあたり、現在でも最も権威のあるコンクールのひとつとして、ピアニストにとっての最大の登竜門と認識されています。


             屈指の古都風情が漂う 奇跡の街クラコフ  

2度にわたる大戦の戦火を免れたクラコフ。中世そのままの風景が続く、散策には楽しい街です。朝や夕方、そして夜の散策も気軽に楽しめるよう、お泊まりいただく宿は、旧市街にほど近い場所に建つホテルをご用意しました

文化芸術の中心地として君臨してきた街でもあり、欧州最大といわれる広場や交易の中心であった織物会館などが世界遺産に登録されています。
 
ヴィエリチカ岩塩坑の内部

そしてクラコフはかつてのポーランド王国の中心地でもありました。それを支えていたのは南東10キロの場所にあるヴィエリチカ岩塩坑といわれており、国の財源のなんと3分の1を産出していたそうです。

その規模は規格外で、地下101メートルに礼拝堂があり、坑内のシャンデリアや最後の晩餐のレリーフはすべて工夫たちが岩塩を彫って作ったというから驚きです。岩塩の結晶でできたシャンデリアは必見でしょう。
 
左:フラワーペイントに彩られたザリピエ ©ポーランド政府観光局提供 
右:ザリピエの民家 ©石川みゆき(ポーランド政府観光局提供)


また、周辺も含め見どころに尽きないクラコフに4連泊というゆとりの日程ですので、クラコフを拠点に、世界遺産の南部木造教会群や花柄模様に包まれたかわいらしいザリピエ村へもご案内します。ポーランドの地で、新しい旅の発見をしていただけることと思います。

ルフトハンザ ドイツ航空ビジネスクラスで行く
ポーランドの夏旅 ワルシャワとクラコフ2つの古都滞在の旅
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)