2014年2月1日更新

愛国心が支えるプラハの春音楽祭

スメタナホールで行われる「プラハの春音楽祭」。オープニングコンサートはとりわけ盛り上がります
 
スメタナホール
チェコの国民的行事「プラハの春音楽祭」

チェコの国民的音楽家ベドジフ・スメタナの命日である5月12日にプラハ市民会館のスメタナホールで幕を開け、3週間にわたって開催されている「プラハの春音楽祭」は、2014年で69回目を迎えます。この音楽祭が始まったのは1946年のこと。第二次世界大戦中のナチス支配から解放され、チェコ・スロヴァキアが国家として復活してから一周年を祝う行事として開催されました。

チェコ人にとっては、「抑圧からの解放」や「自由な空気の到来」を象徴する国民的行事であり、今も大切に受け継がれています。そして、そのオープニングコンサートで必ず演奏されるのが、チェコ国民の心の音楽ともいえるスメタナの連作交響詩『わが祖国』です。『わが祖国』は6つの曲から構成されており、とくに有名なのが2曲目の『モルダウ(ブルタヴァ)』です。チェコの母なる大河が音に描かれ、その哀愁に満ちた旋律は日本でもよく知られています。
 
指揮者イルジー・ビエロフラーヴェク
今年はチェコ音楽界最高のコンビが実現

今年のオープニングコンサートを指揮するのは、プラハ出身のイルジー・ビエロフラーヴェク。そして演奏はチェコ・フィルハーモニー管弦楽団(チェコ・フィル)です。ビエロフラーヴェクは、1969年にプラハ放送交響楽団でデビューしました。その後、チェコ・フィル副指揮者、日本フィルハーモニー客演常任指揮者を経て、2006年からはBBC交響楽団の首席指揮者として活躍。2012年には、1992年以来となるチェコ・フィルの首席指揮者の座に返り咲きました。名門ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団に頻繁に客演するほか、ベルリン・フィルやボストン交響楽団など、メジャー・オーケストラもたびたび指揮しています。

世界一流の舞台で経験を重ねてきた巨匠と伝統のチェコ・フィルという組み合わせに、チェコでは「チェコ音楽界最高のコンビが実現した」と称えられています。音楽祭の開幕を告げる『わが祖国』は、演奏するチェコ・フィルにとっても特別な演目。チェコ国民の胸を打つような気迫のこもった演奏に期待が高まります。
ミュシャの『スラヴ叙事詩』がプラハにて特別展示されています。その大きさ、迫力に圧倒されます
 
ゆっくりと鑑賞をお楽しみください
ミュシャの大作『スラヴ叙事詩』の特別展示

チェコ出身のアール・ヌーヴォーを代表する画家であり、日本でも人気の高いアルフォンス・ミュシャ。パリ滞在時代、舞台女優サラ・ベルナールのために作成した『ジスモンダ』や春夏秋冬を美しい女性で表現した『四季』など多くの作品を手掛けているミュシャですが、それら作品の中でも最も時間をかけ、生涯の大作と位置付けて制作したのがスラヴ民族の歴史を描いた『スラヴ叙事詩』です。チェコを愛し、その生涯を捧げたミュシャ。スメタナの『わが祖国』に影響を受けて描かれたという『スラヴ叙事詩』は、20点に及ぶ作品すべてが完成するまでに17年の歳月を要しました。

現在、プラハのヴェレトゥルジュニー宮殿に特別展示されているこの『スラヴ叙事詩』。当初2013年9月までの展示予定でしたが、その人気ぶりに2013年末まで延長。しかしその反響はそれでも収まらず、異例ともいえる、2014年12月末までの延長が決まりました。最大幅8メートル、高さ6メートルという巨大さ、そしてその圧倒的な迫力は、見る者の足を止めさせ時間の経過を忘れさせます。
カレル橋から眺めたプラハ城のライトアップ
「百塔の街」プラハの旧市街

3コースの中からお選びください

今年は、「プラハの春音楽祭」に合わせて3コースをご用意いたしました。東欧3カ国を巡るロングセラーツアー「チェコ・スロヴァキアとハンガリー古都の旅」。ビジネスクラスを利用し、東欧・中欧の芸術に溢れる3都市を連泊でゆったりと巡る「プラハ・ブダペスト・ウィーンの旅」。そしてプラハに滞在し、その魅力を掘り下げる「プラハ歴史散歩と芸術三昧の旅」です。

どのツアーも、プラハの春音楽祭オープニングコンサートを最大限お楽しみいただけるよう、平土間の前方席で確保しております。年に一度の音楽祭、そして『スラヴ叙事詩』とともに、古都プラハの魅力を存分にお楽しみください。


「プラハの春音楽祭とチェコ・スロヴァキアとハンガリー古都の旅」の詳細はこちらから
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)