2015年4月27日更新

夏のアラスカ太平洋沿岸部へ!大小1000以上の島々が連なる航路をゆく

クラウンプリンセスに乗船!氷河に向かって船は進みます

日本の4倍の大きさを誇るアラスカ州ですが、陸路で訪ねることができるのはそのうちのわずか30パーセントといわれます。つまり残り70パーセントの大地を多くの人が目にしていないことに……。

下記の地図をご覧いただくとわかるように、シアトルの北の沿岸部は、複雑な入り江とフィヨルド地形になっており、各港町は現在も陸路でつながっていません。そのため、ここに住む人の移動手段は、島と島を結ぶフェリーが中心となります。港町をつなぐこのルートこそ、世界中の人々から愛される景勝航路なのです。
 

美しい群島地帯
インサイドパッセージ

 

3日目の夕刻にシアトルを出港し、終日クルーズを挟んだ後、海の先に濃い緑の針葉樹林が生い茂る群島が目に入ってきます。

波の浸食によって軟らかな地形が削られ、島だけが残ったことにより、ここには陸地と平行に大小1000以上の島々が連なる光景が生み出されました。細長く続く海のルートはまるで内海のようであり、「インサイドパッセージ(内海航路)」と称されています。

この航路の深さは、大型船が通行できるほどのものです。そのため、リバークルージングのようにのんびりと、西側に伸びる島々と東側にそびえる山地が織り成す景観を楽しむことができるでしょう。美しい景色だけでなく、クジラやイルカ、ハクトウワシなどのほ乳類や鳥類との出会いもお楽しみください。

 

海面から突如現れる
2000メートル級の山岳美  


船はフィヨルド地形と複雑な入り江が作り出す航路を進みます。東側にはアラスカからつながるランゲル・エライアス山脈が急に海に落ち込みます。太古の時代、この山脈が氷河によって削られたことから複雑に入り組んだフィヨルドが形成されました。

海面からすぐの場所で、2000メートル級の山並みとフィヨルド地形を同時に眺められるのは、アラスカ沿岸部特有の景観美といえるでしょう。これだけでも訪れる価値は十二分にあるのです。
 
海と山が近い、この特異な地形だからこそ生まれた世界遺産グレイシャーベイ(イメージ)

海から訪ねる醍醐味を
世界遺産 グレーシャーベイ  


フィヨルド地形の最深部には、世界遺産グレーシャーベイ(氷河湾)が鎮座しています。グレーシャーベイは、気の遠くなるような時間をかけて、周辺の地形を作り上げてきた大氷河。その大迫力の姿に対面する瞬間は、まさに本ツアーのハイライトと呼ぶにふさわしいものです。16本もの氷河が1つの湾へ流れ込む様は圧巻で、世界有数の氷河密集地帯としての貫禄を見せつけています。  

1日かけて船が往復するグレーシャーベイには早朝に到着します。湾を進むにつれて、その奥にひそむ数々の氷河から流れ出た氷河のかけらが少しずつ増え始め、徐々に湾を埋め尽くしていきます。その情景は美しく、まるで天の川を進んでいるような、幻想的な航行体験となることでしょう。  

そしてさらに進むと、巨大なマージェリー氷河(幅3キロメートル、高さ80メートル)が姿を現します。氷河の前では1時間ほど停船します。轟音を立てて氷河が海に崩落するダイナミックな瞬間を目撃するチャンスにご期待ください。崩落には大小ありますが、雷のような音とともに氷河が崩れ落ちる光景に乗客も思わず声を上げる、たいへん迫力ある瞬間です。  
また、周辺は海洋動物たちのすみかとなっています。静かな海を切り開くように船が進む中、アザラシやラッコが群れをなしている様子をはじめ、シャチやクジラなど、大型海洋生物との遭遇に期待しましょう。
 
スキャグウェイに残る開拓時代の街並み 

沿岸州に佇む
アラスカ珠玉の町々へ
 


旅の見どころは大自然だけではありません。今回のクルーズではジュノー、スキャグウェイ、ケチカンというアラスカ州沿岸の3つの町に寄港します。いずれの町も港からほど近く、散策が楽しみです。  

最初に降り立つ寄港地は、メンデルホール氷河にほど近い風光明媚なジュノー。海と山の間の狭い土地にできたアラスカ屈指の大自然が広がります。ジュノーの後、船は出航しスキャグウェイへ。ゴールド・ラッシュの時代、内陸地へのゲートウェイとして賑わったこの町には、開拓時代の町並みがきれいに残されています。西部劇のような空間が雰囲気たっぷりです。
 
先住民トリンギットの文化が残るケチカン

そして最後に寄港するケチカンの町では、古くからアラスカ東南部に暮らしてきた先住民トリンギット(クリンギット)族の文化にふれることができます。大自然の神々とともに生活をしてきた彼らの精神を、伝統あるトーテムポールや、カラフルに彩られた置き物一つひとつに感じていただけることでしょう。

また、散策時には、ケチカン発祥時の面影漂う「クリークストリート」にご注目ください。川沿いにくいを打ち込んで造られたこの一角には、色とりどりのカフェやお土産物屋など、かわいらしい建物が連なります。

                   シアトル往復 直行便利用
                 船旅の前後にゆったりと3泊
シアトルの「パイク・プレイス・マーケット」は地元の人々で賑わいます ©Howard Frisk

本ツアーの拠点となる町はシアトルです。往復の航空機はシアトル直行便を利用し、クルーズ船もシアトル発着のコースを選ぶことによって、じっくりと町の魅力をご覧いただくことが可能となりました

シアトルといえばかつてメジャーリーガーのイチロー選手が在籍していた場所。海や山が近いことに加え、夏は涼しく冬は温暖なため全米でも「住んでみたい町」として非常に人気があります。天候に恵まれれば、近郊にそびえるレーニア山の雄姿を望めることでしょう。

計3泊するなかで、1907年に始まった全米最古の市場「パイク・プレイス・マーケット」で地元の人々の生活を感じたり、ボートクルーズで町並みを水上から眺めたり、美しい夕景に浸ったりと、シアトルの魅力を存分に感じていただける旅といたしました。港町に流れる人々の日常に出会う滞在時間をお楽しみください。

クラウンプリンセスでいく
アラスカ氷河湾クルーズとシアトルの旅
シアトルの夕刻。この時期ならではの美しさ ©Howard Frisk
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)