2015年3月9日更新

人気避暑地サパと、絶景の棚田を誇る村ムカンチャイ

昨年高速道路が開通し、アクセスが格段と便利になった人気避暑地サパ。
そして往路で絶景の棚田で知られる 国家遺産の村ムカンチャイを訪問する、新しいツアーをご案内します。

               ハノイ~サパ間の時間は半分に
        飛行機はビジネスクラスを利用。ゆったりとベトナムへ向かう
写真〈上〉:美しい棚田の風景(イメージ) ©Nguyen Anh Tuan

べトナム有数の避暑地であるサパは、中国国境に近いベトナム北西部の山岳地帯に位置しており、植民地時代にフランス人が開発した場所として知られています。近年のベトナム観光総局の調査では、ベトナム人が外国人観光客に訪れてほしい場所のランキングで、1位のハロン湾に続く2位という記録を残しました。  

それほどまでに魅力的なサパですが、これまではアクセスの不便さからか(夜行列車で約10時間)、利用度という点ではそれほど高くはありませんでした。しかし、昨年ついに高速道路がサパへのゲートウェイとなるラオカイまで開通。首都ハノイからは約5時間と、これまでの半分の時間で到達できるようになったのです。  

この絶好のタイミングで、中途に棚田で知られるムカンチャイ村への訪問を加え、さらに日本からベトナムへの便には日本航空のビジネスクラスを利用していただくツアーを企画いたしました。18名様のみという限られた数ですが、初夏のこの時期としてはたいへんお手ごろな料金でご利用いただけることになりました。

              棚田の絶景を、最高の季節と時刻で
©Nguyen Anh Tuan

ベトナムの国家遺産に指定され、近年注目度が俄然アップしているのが、絶景の棚田で知られるムカンチャイ村です。高速道路からはやや離れた山岳地帯の村ですが、ハノイからサパへ向かう中途こそ、この地を訪れるには絶好の機会です。しかも、6月そして7月は棚田が水と緑に輝く田植えのシーズン。民族衣装をまとった人々が水田で田植えを行っている風景は、古き良き日本の田園風景を思わせる佇まいです。  

このツアーでは、ムカンチャイ村への入り口であるギアロに宿泊し、棚田の風景がとくに美しさを増す朝の早い時刻にご覧いただこうと考えています。東の空を昇る太陽が広大な棚田を横から照らし出す様子は、美しくそしてスケールの大きい棚田の風景をさらに印象的なものにすることでしょう。

                創業1998年、霧の高原リゾートに宿泊
         フランス統治時代の別荘跡地に佇む「ビクトリア・サパ」

サパは避暑地として人気の町。宿泊にはフランス統治時代の別荘跡を改造したホテル、「ビクトリア・サパ」をご用意しました。丘の上に建ちサパの町を一望できるロケーション、自然との調和を重んじたコロニアル風の建物、フローリングの床に深い木目調の家具が配された落ち着いた雰囲気などでたいへんご好評をいただいているホテルです。正統派フレンチとベトナム料理を融合したオリジナルの食事にも、ご満足いただけることでしょう。

               少数民族の村々を訪問 最終日は最大の日曜市
写真〈上〉:色鮮やかな伝統衣装をまとった花モン族の少女たち 〈右〉赤ザオ族

サパでは2泊し、郊外に点在する少数民族の村々を訪れましょう。モン族が暮らすカットカット村、黒モン族のラオチャイ村、ザオ族のタヴァン村などへご案内します。

自ら藍で染め上げた上着やモザイク刺繍の袖口や腰帯など、彼らはかたくなに伝統文化を守り続けており、それぞれの村では流儀を重んじた機織りや藍染めの様子を垣間見ることができます。

また、サパの北東約110キロにある村バックハーでは毎週日曜日に、衣装が最も華やかといわれる花モン族をはじめ、多彩な民族がそれぞれの衣装を身に着けて集合し、合同での市が行われます。
 
写真〈上〉:賑やかなバックハーの市

とびっきりのおしゃれをした女性や、雑貨、野菜、工芸品、刺繍などが入った籠を背負った子どもたちが、各地から何時間も歩いてやってきます。その姿の愛らしさと、多彩な民族がふれあう日曜市の賑わいの風景は、ツアー最終日を締めくくるのにぴったりな印象深いものになるでしょう。

日本航空ゆとりのビジネスクラス

日本航空のデリー線でこの冬から導入予定の、2009年のグッドデザイン賞を受賞した好評のビジネスクラスシート「シェル フラット ネオ」。シートピッチ147センチ、15.4インチの大型モニター、高性能なノイズキャンセリング・ヘッドホンなど最新鋭の設備。そして「お好きなものをお好きなときに」をコンセプトにアラカルトが好評の機内食、また何よりも「和の心」を持ったスタッフのぬくもりある接客が心に残ることでしょう。

6〜7月 18名様限定の旅 日本航空ビジネスクラスでゆく
ベトナム北部の山岳少数民族と棚田の絶景を訪ねて
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)