2014年5月1日更新

秋景色のアラスカ大自然へ

草紅葉に覆われるデナリ国立公園。ムース(ムラジカ)をはじめ多様な動物が生息しています
デナリ国立公園

ツンドラの紅葉で染まる秋  

世界には魅力的な大自然が広がる場所があります。なかでもアラスカは、その独特の風土にひかれる者が多い場所です。保護された土地があるアフリカに比べて、アラスカは手つかずの大自然が360度にわたって広がります。その分、豪快、勇壮、粗削りな風景がそこかしこに展開する一方で、保護されていないがゆえに、一度環境が悪化すると後戻りできないような繊細な生態系を併せ持っています。それが異彩を放ち、そのアラスカの大自然にひかれる者も多いのです。  

秋になると、デナリ国立公園や景勝道路は夏とは異なる装いをして、私たち旅人の目を楽しませてくれます。低木が色づき、大地一面を覆うのです。高い木々がないために、空はどこまでも広がり、視界を遮るものはありません。「ツンドラの紅葉」で染まる大地と、遠くの雄大な山々まで見渡せるその風景は、心ひかれるものがあります。
カトマイ国立公園にて、遡上するサケに食らいつくヒグマ
 
至近距離からヒグマが見られます
ヒグマの聖地 カトマイ国立公園  

数多くないアラスカの国立公園の中で、代表格としてはマッキンリー山で有名なデナリ国立公園が挙げられますが、「ヒグマの聖地」として知られるカトマイ国立公園も人気があります。  

水上飛行機でしか降り立つことができないこの場所は、アラスカの手つかずの大自然を体感するのに、最もふさわしい場所といえるでしょう。7月の中・下旬と8月下旬から9月にかけて、公園内のブルックス川をサケが遡上していきます。そのサケをとらえようとするヒグマの姿を、ここでは間近に見ることができます。  

ヒグマが姿を現す滝つぼの展望台へトレイルを歩いて向かいます。到着したそこは、滝つぼまでわずか10メートルほど。川面から銀色の影が跳ねると、ヒグマはすかさず鋭い爪でそれを横から叩き、瞬時に食らいつきます。わずか10メートル先で繰り広げられる野生の世界は圧巻です。
 
秋もオーロラ観賞のチャンスが 
(c)アラスカ観光局Chris McLennan
防寒具いらずのオーロラ観賞

フェアバンクスはアラスカのほぼ中央に位置するアラスカ第2の都市。19世紀に始まったゴールドラッシュ以来、アラスカ鉄道や石油パイプラインの拠点として大発展しました。

フェアバンクスでは、オーロラ観賞が楽しめます。オーロラは季節に関係なく一年中発生しますが、夏は夜中まで薄明るいため、肉眼で鑑賞するのは非常に難しくなります。しかし、秋は夜9時頃には暗くなるため、観賞のチャンスがあります。冬のアラスカはマイナス40~30度前後と非常に寒いですが、秋は10度前後のため、日本の冬服程度で気軽に観賞に臨めます。暖かいロッジで暖を取りながら、オーロラの出現を待ちます。
キーナイフィヨルドの氷河クルーズ

キーナイ半島の氷河クルーズへ  

アラスカ南部は北の山岳美に比べて、氷河時代の遺産でもある氷河群が点在しています。今回の旅ではその中でもキーナイフィヨルド国立公園のクルーズにご案内します。一般的な氷河クルーズに比べ、海へ落ち込む氷河を船上からご覧いただけるほか、フィヨルドのような入り組んだ地形を進み、沿岸部の地形の美しさを目にすることができます。クジラやイルカ、トド、アザラシ、ラッコ、シャチ、ツノメドリなど、野鳥や海洋生物にも会えるかもしれません。迫力ある氷河と海洋動物を楽しむ、あっという間の6時間です。
通常の旅ではアメリカ西海岸の都市を経由してアラスカに入ることになりますが、今回は日本航空の特別直行便を利用するため、片道7時間足らずでアラスカに着いてしまいます。これは通常の半分以下の所要時間です。ぜひこの機会に、秋のアラスカへお越しください。  

「3大国立公園を巡る秋のアラスカ大自然の旅」こちらから
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)