2013年7月27日更新

観光しやすくなったアルジェリア

紺碧の地中海とアルジェ

アルジェリアという国の名前は知っていても、それがどこにあって、どのような国なのかご存じの方はまだあまり多くはないと思います。

アルジェリアは地中海に面した北アフリカの国であり、アフリカ大陸で最も広い国です。

かつてはホテルの設備、レストラン、バスなど、古いものが多く、快適な旅行というにはほど遠いものでしたが、今やホテルはヒルトン、ノボテルなど近代的なホテルが建てられ、レストランもグレードアップ、以前に比べて文字どおり快適な旅行ができるようになりました。

アルジェリアはけっして「秘境」ではありません。モロッコやチュニジアなど、他の北アフリカと同様、ごく「普通」に訪ねられる旅先となり、それでいて見どころはほかの国々に負けてはいません。
《アルジェ・カスバ アルバム ①》とびきりの笑顔の少女
《アルジェ・カスバ アルバム② 》
カスバと地中海
《アルジェ・カスバ アルバム③ 》
孫娘と
《アルジェ・カスバ アルバム④ 》
カスバの男たち
《アルジェ・カスバ アルバム⑤ 》
最も古いモスク、シディ・ラムダン・モスク
アルジェリアの旅 Q&A

アルジェリアの視察を行った『WORLD旅のひろば』編集部の上釜一郎に、営業担当の齊藤絢(東京支店)が現地事情について聞きました。

Q:(齊藤)質問の多い、旅のシーズンと気候は?

A:(上釜)アルジェリアは日本の国土の約6・3倍の面積を誇るアフリカでいちばん広い国です。首都アルジェをはじめ、多くの都市は地中海に面していて、真夏を除いては気候は温暖です。冬期は冷え込むことも多いのですが、アルジェリア旅行のハイライトのひとつ、ガルダイアがあるムザブの谷は内陸の砂漠に位置するため、日中の暑さは過酷で(7、8月は50度近くになります)、地中海沿岸と砂漠を同時に訪ねることを考ると、冬期が観光に適しているといえます。
《アルジェ・カスバ アルバム⑥ 》
カスバには様々な工房が残されている
《アルジェ・カスバ アルバム ⑦》
真鍮や工芸品を売る店も
Q:情報のきわめて少ないアルジェリアですが、ホテル事情はどうですか?

A:アルジェやコンスタンティーヌといった都市部はアメリカンスタイルのホテルがあり、滞在はまったく問題ないと思います。一方、セティフやガルダイアなど田舎に行くと、残念ながら、正直ご不便をかけると思います。それぞれの町では一番のホテルを手配していますが、部屋が少々狭かったり、お湯の出が悪かったりと、まだまだの感があります。しかし、遺跡へのアクセスや観光を考えるとここしかないといったところです。今後の発展を期待しています。
《アルジェ・カスバ アルバム ⑧》
洗濯物を干すところ
《アルジェ・カスバ アルバム ⑨》
ムスタファ・パシャ宅
Q:食事はどうでしたか?

A:予想外?においしかったです。脂っこくなく、さっぱりとしていて日本人の口にはよく合うと思います。とくに新鮮なサラダや地中海の魚介類は美味でした。調理法もシンプルで、魚の塩焼きや、さっと油で揚げた海老などが気に入りました。眺めのいいレストランなどもありますので、楽しみにしていただければと思います。
ティパサ遺跡近くのレストランはシーフードが好評
地中海に面しているだけあって魚介が豊富
Q:アルジェのカスバなど、治安はどうでしたか?

A:「ここは地の果てアルジェリア」と歌に出てきて、日本ではいつしか「ちょっと怖いところ」という印象をお持ちの方も多いようですが、カスバはとても安全で、訪ねたなかでは写真がいちばん撮りやすく、町の人々もとてもフレンドリーでした。皆さんも訪ねてみると「怖い」という印象はなくなると思いますよ。

Q:最後に、遺跡や街など見どころがたくさんある、アルジェリアですが、視察をしてきて率直な感想をお願いします。

A:結論から言いますと「ここは間違いなく、旅好きの皆様の心をとらえて放さない訪問地」だと思います。以前、アルジェリア大使にインタビューをしたときにアルジェリアの魅力は多様性にある、とおっしゃっていましたが、数々の世界遺産や個性的で変化に富んだ街は大きな財産だと思います。私がとくにすばらしいと思ったのはアルジェリアの国民性です。私たち「異邦人」を心からもてなしてくれる親切で純粋な心と、プライドを持った人々の国であるということです。皆様に訪ねていただきたい訪問地ですね。
(2012年10月号『WORLD旅のひろば』掲載記事を一部改定) 

アルジェリアのツアーはこちら

現地視察報告「美しきアルジェリア」はこちら
《アルジェ・カスバ アルバム ⑪》カスバの水飲み場にて
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)