2016年10月4日更新

世界で最も晴れやかな2017年の元旦を

ライトアップされるオールド・ハバナ
 
「世界で最も晴れやかな元旦」といえば、それはウィーンのニューイヤーコンサートではないでしょうか。花いっぱいに飾られた楽友協会での特別なコンサートは世界中のテレビで放映され、このプレミアムなチケットを手に入れた世界各国から会場に集う晴れ着姿の人々のなんとも誇らしげな様子が伝わってまいります。


ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート2017の旅【7日間】

 
ドゥダメル (c)USC News images
「来年のニューイヤーコンサートの指揮者はドゥダメルに決定」の知らせは世界の音楽ファンを驚かせました。 

グスターヴォ・ドゥダメルは南米ベネズエラ出身、弱冠35歳の新進気鋭の指揮者です。もちろんニューイヤーコンサートの指揮者としては史上最年少ですが、ロサンゼルス・フィルハーモニックの音楽監督や、皆様お馴染みのマエストロ、サイモン・ラトルのアシスタントを務めたほか、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団、ミラノ・スカラ座、ボストン交響楽団などで指揮。2007年にはローマ法王80歳記念コンサートで『新世界より』を振り、絶賛を浴びました。ウィーンフィルとはその年のルツェルン音楽祭で初共演し、一昨年にはともに来日もしています。
 
ウィーンk交響楽団の『第九』(イメージ)
また彼が10代の頃から指揮を執り活動してきたシモン・ボリバル・ユース・オーケスラとの『マンボ』(バーンスタイン作曲、映画『ウエストサイド物語』で使われています)は、奏者も観客も総立ちで踊り出す演奏が話題を呼び、クラシック音楽にあまり馴染みのなかった若い層をひきつけるなど、新風を起こしてもいるのです。

ニューイヤーコンサートの指揮者は楽団員により選出されますが、世界屈指の伝統と格式を誇るウィーンフィルの団員たちが2017年の指揮者にと選んだのが、このドゥダメルなのです。南米の若き指揮者と、伝統のウィーンフィルの新年の共演には今から世界が注目しています。この貴重な公演をぜひ、お見逃しなく。

お席に限りがございますので、お早めにお申し込みください。
ウィーンフィル・ニューイヤーコンサート2017の旅【7日間】

 
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)