2016年1月31日更新

圧巻のドロミテ めくるめく奇岩の世界

近年「もうひとつのアルプス」として、イタリアのドロミテ地方が脚光を浴びています。
アルプスの優雅な山並みとは全く異なる、ごつごつした、まるで地中から突き出たかのような景観はドロミテ独特のものです。今年の夏は一般的なドロミテの旅とは一線を画した旅を、皆様にご紹介します。
標高1756メートルにある高原湖ミズリーナ湖。「ドロミテの真珠」とも謳われるように、穏やかな湖面にドロミテ山群が映りこむ姿は実に絵になります。
 
コルチナ・ダンペッツォのハイキングは、現地で唯一日本語を話せるネイチャーガイドのマヌエラさんと一緒にご案内いたします
ドロミテの魅力をさらに深く
新スポット2カ所をご案内  


従来のドロミテの旅は、コルチ ナ・ダンペッツォに拠点を置き、そこからミズリーナ湖とトレチーメ(三姉妹峰)を訪ね、その後はボルツァーノへと抜ける峠越えという、いわゆるドロミテ街道のドライブが定番でした。  

またワールドでは10年ほど前からドロミテのさらに奥深い魅力をご紹介すべく、北西ドロミテ の「フネスの谷」をご案内したうえでドロミテ街道、さらに「裏ドロミテ」として最高峰の峠ポルドイからセッラ山群、サッソルンゴ山群の間を抜ける道やガルデ ーナ峠などをご案内してきました。  

しかしまだまだ、ドロミテの魅力を伝え切れていないのではないか……。そう考えあらためて地図を広げてみたとき、コルチナ・ダンペッツォ周辺に特徴的な山々が集中していることにあらためて驚き、また昨年ツーリズムEXPOジャパンのため来日していたコルチナ観光局のガブリエラさんに詳しく聞いた話を思い出しながら、歩くルートや景観をチェックしていきました。  

その結果、今年皆様にご紹介する新スポットが「奇岩チンクエトッリ」「ドロミューの小径」の2カ所です。これを選ぶ上で留意したのが次の点です。

●標高は2000~2500メートルの間で、お体に無理なくお楽しみいただける
●天候によるルート変更も考慮し、コルチナ市内から公共交通で気軽にアクセスできる
●景観とともにロープウェイやチェアリフトなど、様々な乗り物も楽しめる
●森林浴ができ、色とりどりの花々が見られる
●日本語のネイチャーガイドが同行する  


これだけのものを満喫いただくために、このたびはコルチナに4連泊してご案内します。終日自由行動の日にはご希望の方をトレチーメやミズリーナ湖へご案内いたします。ゆっくり、たっぷり、絶景の連続をお楽しみください。

「コルチナに4連泊 ドロミテの絶景を楽しむ旅」はこちらから
奇観のチンクエトッリを見ながら ハイキング ©Peter Stevens
 
ドロミテの新スポット
その① 奇岩チンクエトッリ  


ドロミテの奇岩といえば、トレチーメが有名ですが、地元の方々に絶大な人気を誇っているのがチンクエトッリです。写真でおわかりいただけるように、山というよりは巨大な塔という、異様な姿です。高さは2255メートルでけっして高くはないのですが、その存在感は絶大。コルチナから公共バスに乗り30分ほどで麓に到着し、そこからチェアリフトでスコヤットリ小屋まで登るとこの絶景が楽しめます。この周り は150メートルほどの登りになりますが1時間ほどで気軽に歩け、またここからは360度のドロミテの秀峰群の景観が望めます。抜群の迫力をお楽しみください。
ドロミューの小径から望むクリスタッロ山
ドロミテの新スポット
その② ドロミューの小径  


もうひとつご紹介するのが、観光局のガブリエラさんが特におすすめの「ドロミューの小径」。ドロミテの岩の組成を最初に調べたフランスの地質学者の名を冠しています。コルチナといえばのこぎりのようなギザギザの山々の稜線が魅力です。とくにクリスタッロ山はそのギザギザの稜線が美しく、ドロミューの小径はこの秀峰を見渡しながら歩くことができるのです。

カラマツ、ハイマツ、紅モミ、モンタナマツなどの森を抜けていくので、森林浴を楽しむことができるのもこのコースのポイントです。コルチナ市内からロープウェイで標高2023メートルのファローリア小屋へ向かい、そこから1700メートルのリオ・ジェーレ小屋まで、2時間ほどの下りのハイキングとなります。  

このほかコルチナを出た後、 ポルドイ峠やカレッツァ湖など定番スポットも巡ります。さらに北西部のアルペディ・ディ・シウジや家並みに飾られたゼラニウムの花々が美しいファッサ村など、新しいポイントもまだまだご紹介します。今年の夏はぜひ、コルチナへ、ドロミテへお出かけください。


「コルチナに4連泊 ドロミテの絶景を楽しむ旅」はこちらから
アルペ・ディ・シウジ 
©Alessandro Giangiulio
コルチナ・ダンペッツォ ©P.Dandrea
 
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)