2016年1月31日更新

初夏に輝くノルウェーフィヨルド

バレストランドでの宿泊ホテル「クビックネス」では、フィヨルドビューの客室をご用意しました
 
5、6月の旅をおすすめします  

北欧といえば夏の旅。おそらく多くの方はそう思っていらっしゃるのではないでしょうか。確かに日本が最も暑い季節に避暑を兼ねて涼しい北欧を訪れる旅はたいへん人気があり、実際に真夏でも平均13〜15度のフィヨルド地方は夏にこそ訪ねたい観光地です。

しかし私たち北欧担当は北欧の旅のシーズンは5月から、と強く皆様にお伝えしたいです。北国ということが北欧=夏のイメージを作り上げていますが、温暖化の影響なのか、昨年は5月でも25度を超える日があり、8月には反対にぐっと気温が下がる日もあって、旅行シーズンの始まりがずれてきている感があります。とくに初夏は気候が安定し、晴れの日が比較的多いのも魅力です。初夏の良さはほかにもあります。ノルウェーをはじめ山々の頂には雪が残り、写真を撮るにしても、そこに雪化粧があるのとないのとでは印象もずいぶん変わります。それが日を受けるときらめきます。木々の新緑も、フィヨルドの海(水)面の深い青も、まぶしい光にきらきら。初夏のノルウェーフィヨルドはまさしく輝きに包まれるのです。  

またコペンハーゲンやストックホルムなどは、夏のバカンスシーズンは国内外の観光客で混み合います。北欧では6月中旬から下旬に一学年が修了するので、街は卒業生たちも加わって大いに賑わいます。混雑を避け北欧の自然や街歩きを楽しみたい方は、ぜひ初夏のシーズンをご検討ください。

「北欧の街々とフィヨルド大自然の旅」はこちらから
トロールスティーゲンを上り切ったあとは、展望台からの絶景をお楽しみください

工夫を凝らした12日間の旅

「北欧の街々とフィヨルド大自然の旅」は北欧3カ国を、連泊中心の12日間で周遊します。一週間や10日間で3カ国、フィンランドを含めて4カ国を訪ねるという日程も一般的によく見られますがあまりに慌ただしく、これが北欧の旅の印象を薄くしている要因です。ワールド航空では3国の中心都市の連泊に加え、ノルウェー・フィヨルドへは、オスロから3泊4日でベルゲンへ向かう行程を毎年取っています。

フィヨルドを満喫していただくためのこだわりも様々ございます。

まず宿泊に関してですが、世界遺産ゲイランゲルフィヨルドでは、フィヨルドの最奥にあるユニオンホテルに2連泊します。しかもフィヨルド側のお部屋ですので、刻々と変わる景観を心ゆくまで眺めることができます。他社のツアーはフィヨルドエリアを慌ただしく駆け巡る行程が多いですが、弊社は連泊して周辺の美しい絶景の数々にご案内します。

また、ノルウェー最大のソグネフィヨルドでは、沿岸のバレストランドにてクビックネスホテルに宿泊します。ここも、目の前にソグネフィヨルドが広がります。夕食後には絶景を眺めながらのコーヒーブレイク、宿泊者のみが体験できる至福の時間です。 
景勝路線ラウマ鉄道の乗車体験も
 
クルーズでフィヨルドを下から
そして氷河谷を縫うように11のヘアピンカーブが続くトロールスティーゲン(妖精トロールの梯子道)のドライブと展望、鉄道乗車は定番のフロム鉄道、ベルゲン鉄道の乗車だけではなく、車窓からの景色はヨーロッパ一と謳われもするラウマ鉄道、加えてゲイランゲル、ソグネの両フィヨルドにおけるクルージングもお楽しみいただきます。

フロム鉄道は、わずか20kmほどの行程ですが、1時間近くかけて急勾配を登っていきます。そして標高865mのミュルダールからヴォスまでは、ベルゲン鉄道に乗車します。鉄道ファンならずとも、一度は乗りたい山岳鉄道からの車窓を楽しみます。終点のベルゲンまでは乗車せず、あえてヴォスにて途中下車します。これによって4大フィヨルドのひとつであるハルダンゲルフィヨルド沿岸のドライブが可能となります。荒々しいゲイランゲルフィヨルドに比べて女性的な、作曲家グリーグが愛したフィヨルドです。連泊するノルウェー第2の都市ベルゲンでは、郊外にあるグリーグの家も訪れます。

バス、鉄道の車窓、船上の眺めと視点を変えて、フィヨルドを存分に満喫していただける毎年好評のコースです。

 
北欧料理(イメージ)
世界が注目、新・北欧料理  

北欧とひとくくりにされることが多いですが、国民性もそれぞれ違いますし、街の雰囲気も異なります。たとえば連泊する3都市を比べると、コペンハーゲンは歴史ある街並みにモダンなデザインが融合した開放的な雰囲気、ベルゲンはハンザ同盟の面影と港町らしい活気に溢れ、ストックホルムは中世からの建築が残るためしっとりとした古都の趣があります。  

最近では北欧デザインに加え、北欧料理が世界的に注目を集め、世界のベストレストランに選ばれることもしばしば。私どものツアーでも人気レストランでの食事をご用意するなど充実させており、食の評価も高まってきています。


「北欧の街々とフィヨルド大自然の旅」はこちらから
このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
東京支店
東京支店
東京都千代田区有楽町1-5-1
日比谷マリンビル4階
TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
東京支店
大阪支店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3
大阪駅前第3ビル29階
TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
名古屋支店
名古屋支店
愛知県名古屋市中区栄3-14-7
RICCO栄 6階
TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
九州支店
九州支店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
福岡センタービル11階
TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
札幌営業所
札幌営業所
北海道札幌市中央区北1条西2-1 
時計台ビルB1階
TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
仙台営業所
仙台営業所
仙台市青葉区中央2-2-10
仙都会舘ビル4階
TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)
藤沢営業所
藤沢営業所
神奈川県藤沢市藤沢484-1
藤沢アンバービル3階
TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
パンフレット請求アドレス:
営業時間 午前9:30~午後6:00
(土・日・祝日は休業日)