• 北欧・バルト海・クルーズ
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

夏のアイスランドからスカイ島オークニー諸島 ベルゲンへの船旅【11・14日間の旅】

【8月】フランスの人気高級客船 ポナン社の新造船ル・ラペルーズ号でゆく ツアーコード: RT041T

ツアーのポイント


2018年6月就航の新造船、フランス船で人気のポナン社ル・ラペルーズ号が、夏のスカイ島、オークニー諸島に登場。
 
  • 成田
  • 関空
  • 名古屋
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    優雅に最新鋭の船で旅する歓び

    極地へ航行するラグジュアリーなクルーズ会社としてトップクラスを誇るポナン社が、このたび、1万トン前後のラグジュアリーヨットスタイルの船を4隻、新しく投入いたします。中でも今年の6月にデビューする新造船ル・ラペルーズ号は、夏のアイスランドから、陸上の旅では訪れにくいスコットランド北部のスカイ島、オークニー諸島、シェットランド諸島をつぶさに巡り、ハンザ都市ベルゲンへと至るユニークな航路を走ります。過去当社の南極の船旅でポナン社の船を利用しておりますが、食事の質、洗練されたデザインの船内、広々とした客室、またサービスなど、大変ご好評をいただいておりますが、コンセプトはそのままに、いち早く新造船ル・ラペルーズ号を取り上げ、今年の夏の大型企画としてご案内申し上げます。
     

    見どころのご紹介


    陸上の旅でも訪れにくいスカイ島へ寄港
    ヘブリディーズ諸島最大で、起伏に富んだ内陸と沿岸部は浸食により荒々しい景観が残る地。島の中心ポートリーに半日寄港し、郊外の奇岩へご案内します。
    荒々しいオースドマンオブストール
    カラフルな家並みのヘイマイエ島(イメージ)
    古代遺跡残るオークニー諸島
    ケルト文化とは異なるヴァイキングの末裔が暮らすこの島は古代遺跡の宝庫です。郊外へ足を伸ばし世界遺産の石柱群リング・オブ・ブロッガーや5000年前の集落へ訪れます。
    英国の最果てシェトランド諸島
    最大の街ラーウィックに寄港し、丘陵地帯と入り組んだ海岸線が対比する自然美を楽しみながら島内のドライブ。運がよければパフィンが見られるかも知れません。
    アイスランドでは船ならではの寄港地 ヘイマエイ島とセイジスフィヨルズルへ
    今も海底火山の活動が活発なヘイマエイ島や、東部フィヨルドの最奥の漁村セイジスフィヨルズルへ寄港します。どちらも陸路では訪れにくいクルーズならではの寄港地です。
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食9回、昼食8回、夕食8回 
     

    ホテルについて

    シンプルですが、 散策に便利なホテルを確保

    ■ ベルゲン:クラリオンアドミラル、または、ファーストホテルマリン
    ※上記のいずれかとなります。シャワーのみとなります。


    <フィヨルドで過ごす延泊プラン>
    ■ バレストランド:クビックネス
    世界最長ソグネフィヨルドに面したホテルです。敷地内からの景観をお楽しみください。
     
    ■ ゲイランゲル:ユニオンホテル
    ゲイランゲルフィヨルドの最奥に面したホテル。
     
    ■ オスロ:ソン・オペラ
    街中にある好適立地のホテルです。
     

    日程表

    利用予定航空会社:フィンランド航空
    14日間 スケジュールと見どころ 宿泊地・食事
    1日目 各地 午前発ヘルシンキ 午後着 16:10発レイキャビック17:00着
    各地(成田/関空/名古屋)よりフィンランド航空にてヘルシンキで乗り継ぎ、レイキャビクへ。
    着後、バスにて港へ。
    6月に就航した新造船ラペルーズ号へ乗船。
    船はレイキャビクに停泊します。
    (ラペルーズ号/レイキャビック停泊)
    2日目 レイキャビック 18:00発
    レイキャビックでは選べる観光プランをご用意しました。ともに船内での昼食です。
    ❶レイキャビックの市内観光。●アイスランド国立博物館、●ハットルグリムス教会など。
    ❷午前、ブルーラグーンでの温泉体験。
    夕刻、出港。
    (ラペルーズ号泊)
    3日目 ヘイマエイ島 07:00着 12:00発 
    朝、船はウエストマン諸島唯一の有人島、ヘイマエイ島へ到着します。
    午前、ヘイマエイ島の観光。バスにて、本島よりも先に入植した跡の残るヘヨルフスダールや国内最大のパフィンの営巣地へ。見晴台からは、海底火山の噴火で誕生した世界遺産のスルトエイ島を眺めます。1973年の大噴火でできた火山の噴火口や●地質学博物館にもご案内します。
    午後、船は出港。
    (ラペルーズ号泊)
    4日目 セイジズフィヨルズル09:30着 15:30発 
    船は17kmに及ぶフィヨルドを進み、フィヨルド最奥にあるセイジズフィヨルズル村へ到着します。
    着後、人口700人ほどの小さな村を散策。カラフルな家や村の小さな教会な点在する可愛らしい村です。
    午後、船は出港します。
    デッキからフィヨルドの景観をお楽しみください。
    (ラペルーズ号泊)
    5日目 終日航海
    終日クルーズをお楽しみください。
    (ラペルーズ号泊)
    6日目 ポートリー 13:00着 19:00発 
    午前、のんびりとクルージングをお楽しみください。
    午後、スカイ島のポートリーに到着。
    着後、北部の観光へ。車窓から奇岩オールドマンオブストールを眺めながら、切り立った崖がそそり立つキルトロックの展望台へ。崖の上から海に流れ込むキルトロックの滝をご覧いただきます。その後、スタフィン湾の景色を眺めながら、スコットランド王子を助けたフローラ・マクドナルドの墓のあるキルミュラへ。
    夕刻、船は出港します。
    (ラペルーズ号泊)
    7日目 カークウォール 12:00着 19:00発 
    午前、クルージングをお楽しみください。
    昼頃、オークニー諸島の州都カークウォールに到着します。
    船内での昼食後、郊外の世界遺産を観光。紀元前3100年前の巨石遺跡リング・オブ・ブロッガー世界遺産のスカラ・ブレイの遺跡などへご案内します。
    夜、船は出港します。
    (ラペルーズ号泊)
    8日目 ラーウィック 07:00着 13:00発 
    朝、船はシェトランド諸島の町ラーウィックに到着。
    午前、島内ドライブへ。シェトランド諸島の州都ラーウィックの町を見学後、海岸沿いを走り、ムーサ島を遠望。ホスウィックのビジターセンターでシェトランド諸島の歴史に触れ、ヤールシヨフでは古代遺跡を見学。サンバラ岬ではパフィンをはじめ、崖に集まる多数の海鳥をご覧いただけます。(海鳥は野生動物のためご覧いただけない場合がございます)
    午後、船は出港。
    (ラペルーズ号泊)
    9日目 ベルゲン 08:30着
    午前、ノルウェーのベルゲンへ到着。
    ラペルーズ号を下船。
    世界遺産のブリッゲン地区などベルゲン市内の観光。昼食後、ホテルへ。
    午後は自由行動。   
    (ベルゲン)
    10日目 ベルゲン11:20発  コペンハーゲン15:10着 夕刻発
    午前、フィンランド航空にてヘルシンキを経由し、帰国の途へ。
    (機中泊)
    11日目 各地 午前着
    各地(成田/関空/名古屋)に到着。


    <フィヨルドで過ごす延泊プラン>
    14日間  スケジュールと見どころ  宿泊地・食事
      1日目~9日目までは、基本コースの行程と同じとなります。  
    10日目 ベルゲン 09:00発 ボスフロムソグネフィヨルドバレストランド
    午前、バスにてボスへ。
    ベルゲン鉄道とフロム鉄道の2つの景勝鉄道へ乗車し、フロムへ。その後フェリーにてソグネフィヨルドの景観を眺めながらバレストランドへ。
    (バレストランド)
    11日目 バレストランド 08:30発 ブリクスダール氷河ゲイランゲル
    午前、オルデンの谷をドライブしながらブリクスダール氷河へ。その後、フェリーにて世界遺産のゲイランゲルへフィヨルドをクルーズしながらゲイランゲルへ。
    (ゲイランゲル)
    12日目 ゲイランゲル 08:30発ロムオスロ19:00着
    午前、ゲイランゲルフィヨルドを一望するダルスニッパ展望台へ。その後、バスにてロムへ。木造のスターブ教会を見学し、オスロへ向かいます。
    (オスロ)
    13日目 オスロ13:15発 ヘルシンキ15:40着 17:15発
    フィンランド航空にてヘルシンキで乗り継ぎ、帰国の途へ。
    (機中泊)
    14日目 成田 08:55着
    成田空港に到着。解散。

      <成田発着>
      往路:成田09:50発→ヘルシンキ13:50着 または 成田11:00発→ヘルシンキ15:20着
      復路:ヘルシンキ14:15発成田08:55着

      <関空発着>
      往路:関空10:45発→ヘルシンキ14:45着
      ​復路:ヘルシンキ17:25発関空08:55着

      <名古屋発着>
      往路:中部10:30発→ヘルシンキ14:40着
      ​復路:ヘルシンキ17:15発中部08:50着

      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは11日間のコースです
    成田発
    出発日 旅行代金
    2018年 8月14日(火)  
     

    デラックス3階
    (バルコニー・シャワー・23㎡) 

    ¥1,080,000
    (¥400,000)
     

    プレステージ4階
    (バルコニー・シャワー・23㎡) 

    ¥1,130,000
    (¥420,000)
     

    プレステージ5階
    (バルコニー・シャワー・23㎡) 

    ¥1,180,000
    (¥440,000)
     

    プレステージ6階
    (バルコニー・シャワー・23㎡) 

    ¥1,230,000
    (¥460,000)
     

    デラックススイート3階
    (バルコニー・シャワー・33㎡) 

    ¥1,380,000
    2名利用のみ
     

    デラックススイート5階
    (バルコニー・シャワー・33㎡) 

    ¥1,480,000
    2名利用のみ
     

    デラックススイート6階
    (バルコニー・シャワー・33㎡) 

    ¥1,530,000
    2名利用のみ
     

    プレステージスイート5階
    (バルコニー・シャワー・40㎡) 

    ¥1,710,000
    2名利用のみ
     

    グランドデラックス5階
    (バルコニー・バスタブ・74㎡) 

    ¥1,980,000
    2名利用のみ

    ※部屋の広さは、バルコニーがある場合バルコニーを含みます。
    ( )は1名利用追加料金
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥28,000:2月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金
      日本発着の国際線区間のみ適用  ¥320,000
    • ※お席に限りがございますので、お早めにお手続きをお願いします。
    <各地発着時間のご案内>
     
    • <フィヨルドで過ごす延泊プラン>
    8月14日(火)~8月27日(月)計14日間 成田発のみ
    基本料金+¥150,000 (1名利用追加料金¥60,000)
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食9回、昼食8回、夕食8回
      ■添乗員:成田空港および関西または名古屋のいずれかの空港からのご出発から、成田および、関西または名古屋空港到着まで随行いたします。
      ■最少催行人員:10名※3~4団体を予定しております。
      ■パスポート必要残存期間:下船時6ヶ月以上
      ■旅行代金には、港湾税¥49,000(日本精算)、および船内チップ96ユーロ(船内精算)は含まれておりません。
      ■寄港地での下船観光は、自然条件による抜港や寄港地変更も鑑みて、当社専用バスではなく、船側のエクスカーションに参加いたします。そのため、一人2席や大型バスでのご案内ではなく、また他の外国のお客様との混乗になる場合もございます。
    •  
    •  
    • ●キャンセル料について
    • お客様は次に定める取消料をお支払いいただくことにより、いつでも旅行契約を解除することができます。
      旅行契約解除の日 キャンセル料

      旅行開始日の前日から起算してさかのぼって90日目にあたる日以降〜61日目にあたる日まで

      旅行代金の20%

      旅行開始日の前日から起算してさかのぼって60日目にあたる日以降〜46日目にあたる日まで

      旅行代金の30%

      旅行開始日の前日から起算してさかのぼって45日目にあたる日以降〜当日まで

      旅行代金の50%

      旅行開始後または無連絡不参加

      旅行代金の100%

      尚、当社では「クルーズ旅行取消費用担保特約」をご用意しておりますので、ツア—申し込みと必ず同時に海外旅行傷害保険に、上記の特約を加えて加入されますことをお勧め申し上げます。但し、付帯条件がございますので詳しくはお問い合わせください。
      ●キャンセル料半額制度はクルーズツアーの場合、適用外となります。ご注意ください。

    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)