• 南極
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

優雅に楽しむ南極高級客船の船旅【16日間の旅】

【1月】フランス船ル・ボレアル号でゆく ツアーコード: RT008T/RT008Q

ツアーのポイント

地球上で南極しか存在しない
宇宙的大絶景
ここは訪れた人にしか分からない
特別の感動が待っている究極の旅

 
  • 成田
  • 関空
  • 大阪
  • 中部
  • 福岡
  • 札幌
  • 仙台
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    辺境の南極も高級客船で 優雅に楽しむ新たな時代へ。

    当社では、2年続けてドレーク海峡をフライトで越える旅を発表してきましたが、船のスピードが最新鋭船と比べると遅く、航行距離が短くなることから、航路、下船回数、お客様の満足度など全体を鑑みた上で、今回で4度目となるフランスのポナン社の高級客船ル・ボレアル号を選びました。

    ドレーク海峡においては、コンピューターが自動で波を検知し最も揺れないポジションを選ぶ最新テクノロジーを駆使した横揺れ防止装置を4つ搭載し、またキャビンの広さも従来の探検船は9㎡ですが、ル・ボレアル号では、21㎡以上となり、これらに加えて、質の高いお食事やサービス、また、人気の南極半島と、巨大な卓上氷河が見られる機会のある半島の東側ヴェッテル海へと足を伸ばします。スピードの速い船ならではの航路ということもこの船をお選びした大きな理由です。もちろん、南極航行中は秘境専門ガイドである伊知地氏も同行し、船内ではほぼ毎日、専門的な講座を開催します。

    通常は、南極だけを訪れる旅が多い中、せっかく遠い南極を訪れるのですから、ご希望の方は、南極とあわせて南米パタゴニア地方や、今回新たに見つけた私設のキングペンギンの自然保護区を訪ねる前後泊プランもご用意いたしました。

    ペンギンの雛がちょうど巣立ちした頃の愛くるしい姿が見られる絶妙かつ大人気の時期に、地球最後のフロンティア南極へ、のんびりと至高の時間をお過ごしいただければ幸いです。
     

    見どころのご紹介






     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食12回、昼食12回、夕食12回
     

    ホテルについて


    クルーズ前後はホテルに宿泊するゆとりの日程です

    【3コース共通】
    ■ ブエノスアイレス:インターコンチネンタル、またはエンペラドールのいずれか
        (基本プラン:2日目、13日目、前後泊プラン:15日目)
         ホリデイ・インエアポートホテル(前後泊プラン:2日目)

    【前泊プラン】
    ■ カラファテ:コステンアイケ(3〜5日目)
    ■ ウシュアイア:フィジーノ、またはアルバトロス、またはラ・ロス・アンデス(6日目)

    【後泊プラン】
    ■ ウシュアイア:フィジーノ、またはアルバトロス、またはラ・ロス・アンデス(13〜14日目)
    ※ウシュアイアはシャワーのみとなります。

     

    日程表

    利用予定航空会社:エールフランス航空

    16日間
    スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 成田空港11:05発パリ15:55着 23:35発

    成田空港より航空機にてパリへ。
    パリ着後、航空機を乗り換え、ブエノスアイレスへ。
    (関空発着の時刻は下記をご参照ください)

    (機中)
    2日目

    ブエノスアイレス09:40着
    着後、タンゴ発祥の地、ボカ地区の〇カミニート、○5月広場、世界で2番目に美しい書店に選ばれた●エル・アテネオなどの市内観光へ。
    午後、ホテルへチェックイン。ご夕食はホテルにて。

    (ブエノスアイレス)
    3日目 ブエノスアイレス朝発ウシュアイア午前着 17:00 18:00発

    航空機にてウシュアイアへ。
    着後、ティエラフエゴ国立公園にご案内します。
    夕刻、ボレアル号に乗船。
    夜、ビーグル水道を抜け、南極半島に向けて南下します。

    (【船中10泊】

    ボレアル号)

    4日目

    南極半島クルーズ
    2日かけて、ドレーク海峡を越えて南極大陸を目指します。船内でのレクチャーもお楽しみください。

    (ボレアル号)
    5日目 南極半島クルーズ

    引き続きドレーク海峡を南下します。

    (ボレアル号)
    6日目 南極半島クルーズ

    南極半島で最も美しい場所の一つと言われるネコハーバーや、鏡のように澄んだ水面に大小の氷山が浮かびペンギン達が泳ぎ回るパラダイス湾をめぐります。

    (ボレアル号)
    7日目 南極半島クルーズ

    幅僅か800mほどの狭い海峡の両側に1,000m級の白銀断崖が聳え立つルメール海峡の通過を試みます。
    その後、プレノー島に到着。高緯度からの流れ来る、より深い青に光る氷山もまた見どころです。

    (ボレアル号)
    8日目 南極半島クルーズ

    最も古い南極基地である英国基地ポートロックロイへ。往時の状態を博物館のように復元しています。

    (ボレアル号)
    9日目 南極半島クルーズ

    カルデラに船でアプローチできる珍しいデセプション島へ。火山性のカルデラであるフォスター湾に入り、ホエーラーズベイにゾディアックにて上陸。かつての捕鯨基地跡を見学します。

    (ボレアル号)
    10日目 南極半島クルーズ

    別名「氷山街道」と呼ばれる南極海峡を通り、半島の東側ウェッデル海を目指します。巨大な卓上氷河がご覧いただけるかもしれません。

    (ボレアル号)
    11日目 南極半島クルーズ

    南極観光終了後、船はドレーク海峡へ。南米大陸を目指します。船内での今回ご覧いただいた野鳥や動物のレクチャーなどもお楽しみください。

    (ボレアル号)
    12日目 南極半島クルーズ

    引き続き、船はドレーク海峡を北上し、ウシュアイアを目指します。夜、ウシュアイアに到着予定。

    (ボレアル号)
    13日目 ウシュアイア07:00着 午前発ブエノスアイレス午後着

    スタッフに別れを告げて、下船します。
    航空機にてブエノスアイレスへ。
    着後、ホテルへ。

    (ブエノスアイレス)
    14日目

    ブエノスアイレス14:35発
    ご出発までごゆっくりとお過ごしください。
    午後、航空機にてパリへ。

    (機中)
    15日目 パリ07:50着 13:35発

    着後、航空機を乗り継ぎ、帰国の途へ。
    (関空発着の時刻は下記をご参照ください)    

    (機中)
    16日目 成田空港13:05着

    お気をつけてお帰りください。


      (注)表記の動物が見られるとは限りません。予めご了承ください。
      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光


      上記日程表は成田発着の時間です。
      関空発着の時間は下記のとおりです。

      <往路>
      関西空港11:00発→アムステルダム14:50着 20:55発ブエノスアイレス06:45着

      <復路>
      ブエノスアイレス16:40発アムステルダム10:00着 14:25発関西空港09:15着
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは16日間のコースです
    成田・関空発
    2019年1月15日(火)
    キャビン 旅行代金

    デラックス・ステートルーム 3階
    (バルコニー付・シャワー・22㎡・ツインベッド)

    ¥1,750,000
    (¥900,000)

    プレステージ・ステートルーム 4階
    (バルコニー付・シャワー・22㎡・ツインベッド)

    ¥1,800,000
    (¥950,000)

    プレステージ・ステートルーム 5階
    (バルコニー付・シャワー・22㎡・ダブルベッド)

    ¥1,900,000
    (¥1,000,000)

    プレステージ・ステートルーム 6階
    (バルコニー付・シャワー・22㎡・
    ダブルベッドもしくはツインベッド)

    ¥1,980,000
    2名利用のみ

    プレステージ・ステートルーム 5階
    (バルコニー付・バスタブ付・22㎡・ツインベッド)

    ¥2,050,000
    2名利用のみ

    プレステージ・ステートルーム 6階
    (バルコニー付・バスタブ付・22㎡・ツインベッド)

    ¥2,080,000
    2名利用のみ

    デラックス・スイート     6階
    (バルコニー付・バスタブ付・32㎡・ツインベッド)

    ¥2,500,000
    2名利用のみ

    スーペリア・ステートルーム 3階
    (シャワー・21㎡・ツインベッド)
    (※1名利用に限ります。右記は1名参加、1名様の代金です。)

    ¥2,500,000
    (1名利用のみ
    (¥ )内は1名利用追加料金
    ダブルベッドの場合があります
    • ※部屋の広さは、バルコニーがある場合バルコニーを含みます。
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥60,400:6月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金 ¥680,000
    • 成田/関空〜ブエノスアイレス間往復
    • ※基本コース、前後泊プラン共通
    • お席に限りがございますので、お早めにお手続きをお願いします。

    • 各地から国内線割引料金でご参加いただけます
    • 大阪・名古屋・仙台・福岡・札幌〜東京(成田または羽田)/片道・・・¥10,000
      但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせ下さい。

    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食12回、昼食12回、夕食12回 
      ■添乗員:成田空港及び関西空港ご出発から成田空港及び関西空港ご到着まで随行いたします。 
      ■最少催行人員:10名様 ※3〜4団体を予定しております。 
      ■パスポート必要残存期間:下船時6カ月以上 
      ■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,610円/関西空港の施設使用料及び保安サービス料合計3,040円ならびに燃油サーチャージはお客様のご負担となります)。
      ■旅行代金にはクルーズ関連諸税77,000円、及び船内チップ(1日あたり12ユーロ)は含まれておりません(船内で精算となります)。

      ■相部屋希望の方のお申込みの場合 : 組み合わせの都合で最終的に客室がおひとり利用となる場合には、上記1名利用追加料金を申し受けますので、予めお含みおきください。

      ■このツアーのお申し込金は500,000円となります。

    • ●キャンセル料について
    • お客様は次に定める取消料をお支払いいただくことにより、いつでも旅行契約を解除する事ができます。
      注)キャンセル料金の基準となる旅行代金は、1名利用追加料金を含めた金額となります。(前後泊プランの場合は、追加旅行代金も含む)
      旅行契約解除の日 キャンセル料
      旅行開始日の前日から起算してさかのぼって150日目にあたる日以降~91日目にあたる日まで
      旅行代金の25%
      旅行開始日の前日から起算してさかのぼって90日目にあたる日以降~46日目にあたる日まで
      旅行代金の37.5%
      旅行開始日の前日から起算してさかのぼって45日目にあたる日以降~当日まで
      旅行代金の50%

      旅行開始後または無連絡不参加

      旅行代金の100%
      なお、当社では「クルーズ旅行取消費用担保特約」をご用意しておりますので、ツアー申し込みと必ず同時に海外旅行傷害保険に、上記の特約を加えて加入されますことをお勧め申し上げます。但し、付帯条件がございますので詳しくはお問い合わせください。
      ●キャンセル料半額制度はクルーズツアーの場合、適用外となります。ご注意ください。
    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)