• スイス
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

白銀のアルプス絶景の旅【7日間の旅】

【11月〜12月】往復スイスインターナショナルエアラインズ直行便で行く ツアーコード: EM309T

ツアーのポイント

ハーダー・クルム展望台での
貸し切りディナー
雪山を望み、湖に沈む夕日を愛でる

 
  • 成田
  • 東京
  • 大阪
  • 名古屋
  • 福岡
  • 札幌
  • 仙台
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    ハーダー・クルム展望台での貸し切りディナー
    雪山を望み、湖に沈む夕日を愛でる


    世界を代表する名峰の数々を擁すスイス。高山植物を愛でたり、ハイキングを楽しまれたりと、夏のスイスへ行かれた方は多いのではないでしょうか。しかし、ウィンタースポーツのメッカたるスイスが輝きを放つもうひとつの季節「冬」にスイスへ行かれた方は意外にも少なく、このたびは白銀に染まるアルプスを皆様の瞼に焼き付けていただくべく、リーズナブルな価格にて、しかも特別プログラムを加えての旅を緊急発表します。

    インターラーケンから貸し切りケーブルカーにてハーダー・クルム展望台へ。この展望台からは、雪を抱いたユングフラウ3山を愛でることが出来、しかも、夕刻にはトゥーン湖方面に沈みゆく夕日をご覧いただけるかもしれません。また、展望台に新たにオープンしたレストランにてスイス名物のフォンデュ・ディナーをご用意しました。美しい景色をご覧いただき、さらにヨーデル歌手も招いての楽しいひとときをどうぞ。

    ご宿泊は湖畔の町ルツェルンとラッパーズビルを選択しました。ルツェルンは落ちついた佇まいの旧市街も美しく、また、近郊にはピラトゥス山やリギ山といった名峰へも簡単にアクセス出来ます。また、ワールド航空初登場の町ラッパーズビルは、8世紀に建てられた城の城下町として、現在はチューリッヒ子の憩いの場所にもなっております。

    チューリッヒでのクリスマス市も楽しめる魅力満載の旅と仕上げております。
     

    見どころのご紹介

    上:ハーダー・クルム展望台からの眺望(イメージ)、ハーダー・クルム展望台とトゥーン湖© Jungfraubahnen 2017
    下:ユングフラウ3山とインターラーケンを望む©Kosala Bandara、ラッパーズビル©Zürich Tourism

    ルツェルンを拠点に白銀の山へ
    湖畔の町ルツェルンからは、白銀のピラトゥス山やリギ山へ、ケーブルカーなどの公共交通機関を利用し、簡単にアクセス出来ます。このたびは、添乗員が天候を見ながら、ご希望の方を遠足気分でご案内します。
    ワールド初登場の町ラッパーズビル
    8世紀に築かれた城を中心に栄えた城下町ラッパーズビルは、チューリッヒ湖北側に位置し、今ではチューリッヒ子の憩いの場所として、その静かな佇まいが人気です。このたびは2泊し、町の散策をしたり、自由時間に船に乗って湖を遊覧してみるのもよいでしょう。
    チューリッヒではクリスマス市も楽しむ
    チューリッヒのクリスマス市は実にユニークで、中央駅内で開催されるばかりか、スワロフスキーのクリスマスツリーまで登場し、お祭り気分を存分に味わえます。

    白銀のピラトゥス山©Pilatus-Bahnen AG / swiss-image.ch-Christian Perret
    湖畔の城下町ラッパーズビル©Zürich Tourism -Tobias Ryser
    チューリッヒ駅構内のクリスマス市©スイス政府観光局
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食5回、昼食2回、夕食5回
     

    ホテルについて

    2つの宿泊地において連泊の日程でご案内します
    ■ルツェルン : ラディソン・ブリュ(1〜3日目)
    中央駅に近く、旧市街の散策にも便利な立地のホテルです。

    ■ラッパーズビル : ソレル(4、5日目)
    城や修道院、湖畔までも至近の便利な立地のホテルです。
     

    日程表

    利用予定航空会社:スイスインターナショナルエアラインズ
     7日間 スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目 成田空港11:05発15:50着チューリッヒルツェルン
    ■午前、スイスインターナショナルエアラインズ直行便にてチューリッヒへ。着後、ルツェルンへ。 
    (【3連泊】
    ルツェルン)
    2日目 ルツェルン
    ■終日、自由行動。ご希望の方は添乗員が公共交通機関を利用し、白銀のピラティス山などへご案内します。 
    (ルツェルン)
    3日目 ルツェルン
    ■午前、ルツェルンの徒歩散策。○カペル橋などへご案内します。
    ■午後、バスにてインターラーケンへ。
    【ワールド航空特別プログラム】
    ■明るい時間帯に特別運行ケーブルカーにてハーダー・クルム展望台へ。着後、白銀のユングフラウ三山を望みましょう(注1)。
    ■夕刻、トゥーン湖方面に沈みゆく夕日を鑑賞。ユングフラウ三山も赤く染まるかもしれません(注1)。
    ■夕食はスイスらしいフォンデュメニューをご用意しました。絶景を楽しみヨーデルを聞きながらの楽しいひとときをどうぞ。
    ■食後、ルツェルンへ戻ります。
    (ルツェルン)
    4日目 ルツェルン09:00発チューリッヒラッパーズビル17:00着
    ■午前、バスにてチューリッヒヘ。クリスマス市をお楽しみいただきます。
    ■午後、ラッパーズビルへ。
    (【2連泊】
    ラッパーズビル)
    5日目 ラッパーズビル
    ■午前、8世紀に建てられたラッパーズビル城の城下町の散策をお楽しみください。
    ■午後、自由行動。
    (ラッパーズビル)
    6日目 ラッパーズビルチューリッヒ13:00発
    ■午前、バスにてチューリッヒへ。
    ■午後、スイスインターナショナルエアラインズ直行便にて、帰国の途へ。
    (機中)
    7日目 成田空港08:55着
    ■朝、成田空港に到着。

      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは7日間のコースです
    成田発
    出発日 旅行代金
    2017年 11月21日(火)発 ¥258,000
    2017年 12月6日(水) ¥258,000
    (1名利用追加料金 ¥45,000)
    ダブルベッドの場合があります
     
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥7,400:8月1日現在)
    •  
    • ビジネスクラス利用追加代金 ¥280,000
      成田〜チューリッヒ間往復  
    •  
    • 各地から国内線割引料金でご参加いただけます
    • 大阪・名古屋・仙台・福岡・札幌~東京
      /片道・・・・・・¥10,000
      但し付帯条件がございますので支店・営業所へお問い合わせください。
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食5回、昼食2回、夕食5回
      ■添乗員:成田空港ご出発から成田空港ご到着で随行いたします。
      ■最少催行人員:10名様
      ■パスポート必要残存期間:帰国時3ヶ月以上
      ■パスポート査証未使用欄:1ページ以上
      ■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております(ただし、成田空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,610円ならびに燃油サーチャージはお客様のご負担となります)。
      ■相部屋希望の方で出発日45日前を切ってのお申し込みご入金の場合:組み合わせの都合で最終的に客室がおひとり利用となる場合には、上記1名利用追加料金を申し受けますので、予めお含みおきください。
    • ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)