• 四川省・華南
パンフレット請求はこちらから FAXでパンフレットご請求の方は

小黄大歌祭と貴州民族旅情【8日間の旅】

【11月】世界無形文化遺産の歌声 ツアーコード: CH011N/CH011F

ツアーのポイント

山里に響き渡る 世界遺産の歌声
 
  • 中部
  • 福岡
  • 国際線の発着地を表します。
    黄色の枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃が無料となります。
    グレーの枠の地域からは国際線の発着地までの国内線の航空運賃は特別(追加)料金でご参加いただけます。
     

    企画者よりポイント

    ▲クリックで拡大
    中国は貴州省の山里に住むトン族はもともと文字文化を持たず、口伝で民族の風習や伝統を伝えてきました。その伝承の方法のひとつとして体現したのが“歌”でした。現在でも、トン族村のひとつ小黄村では老人から子供に至るまで、村のほぼ全ての人が合唱団に属して歌を披露しあっています。そして年に一度、小黄村や近郊の村から人々が集まり、歌合戦のように歌を競い合う祭りが“小黄大歌祭り”です。山里の民が厳格に守ってきたこの風習は、2011年、世界無形文化遺産にも指定されました。通常期でも歌を聴くことはできますが、村人が一斉に声を合わせる機会はこのお祭りをおいてありません。

    このたびは、年に一度のこの機会にあわせ、トン族の伝統文化が今なお色濃く残り、村内には釘を一本も使わずに建てられた見事なまでの伝統的木造建築(鼓楼や風雨橋)が現存する「程陽八寨」や「肇興」、辮髪の風習を守るミャオ族の村「芭沙」の訪問も組み合わせてご案内します。かつては辺境と呼ばれ、訪れるには大変に時間を要したこれらの地ですが、近年は奥地まで高速道路が次々と完成し、以前に比べて移動時間は大幅に短縮されました。
     

    見どころのご紹介

    【ワールドおすすめの村落 肇興を歩く】
    小黄村とともに、ワールドお勧めの訪問地、肇興。ここにはトン族の文化が色濃く残り、釘を一本も使わずに建てられた木造建築が迷路の様な路地に並びます。かつては5つの小さな集落があり、それが合体してできたのが現在の集落。いまでも村には5つの鼓楼と5つの風雨橋が残ります。街角では独特の民族衣装を着た人々や染めた布を乾かしている様子などに出会えるかもしれません。近年ではライトアップもお楽しみいただけますので、夕刻からライトアップされる美しい景色をゆっくりとお楽しみください。



    肇興(イメージ)
    肇興(イメージ)
    肇興(イメージ)
     

    お食事について

    お食事の回数
    朝食7回、昼食6回、夕食7回
     

    ホテルについて


    ■桂林:桂林大公館(1日目)

    ■三江:宜家三江大飯店(2、3日目) 

    ■従江:芭沙大酒店(4日目)

    ■肇興:郷風閣客桟(5、6日目)

    ■貴陽:麗豪大酒店(7日目)

    ※三江、従江、肇興のホテルはシャワーのみとなります。
     

    日程表

    利用予定航空会社:中国南方航空

    8日間
    スケジュールと見どころ
    宿泊地・食事
    1日目
    福岡 09:50発上海浦東10:25着 
    中部 08:55発上海浦東11:00着 
    上海浦東 14:20発桂林17:05着 
    ■福岡・中部空港より上海乗継ぎで桂林へ。
    (桂林)
    2日目 桂林龍勝三江

    ■午前、バスにて桂林より三江へ。途中、棚田を見下ろす龍勝に立ち寄ります。 

    (【2連泊】
    三江)
    3日目 三江(岩寨・馬安寨)

    ■トン族の集落、程陽八寨の岩寨、馬安寨を訪れます。   

    (三江)
    4日目 三江芭沙従江

    ■午前、従江へ。途中、ミャオ族の村落・芭沙を訪ねます。

    (従江)
    5日目 従江(小黄大歌祭)肇興
    ■午前、【トン族小黄大歌祭】をお楽しみください。
    ■夕刻、肇興へ。ライトアップされる村の散策をお楽しみください
    (【2連泊】
    肇興)
    6日目 肇興
    ■午前、風雨橋や鼓楼など趣ある肇興の散策へ。
    ■午後、自由行動。ゆっくりと街並みをお楽しみください。
    (肇興)
    7日目 肇興08:00発貴陽18:00着

    ■午前、バスにて高速道路にて肇興から貴陽へ。

    (貴陽)
    8日目
    貴陽 08:00発上海浦東10:25着 
    上海浦東 14:30発福岡17:15着 
    上海浦東 12:00発中部15:05着 
    ■午前、航空機にて上海浦東空港へ。
    ■午後、中国東方航空にて帰国の途へ。  

       

      ■観光について:●=入場観光 ◯=下車観光
     

    出発日と旅行代金

    ■このツアーは8日間のコースです
    福岡・中部発
    出発日 旅行代金
    2017年 11月24日(金)発 ¥199,000
    (1名利用追加料金 ¥50,000)
    ダブルベッドの場合があります
    • 燃油サーチャージ別途(目安:¥1,000:8月1日現在)
       
    • ビジネスクラス利用追加代金につきましてはお問い合わせください
    【ご注意事項】
    • ■食事:朝食7回、昼食6回、夕食7回 
      ■福岡空港ご出発から福岡空港ご到着まで随行いたします。中部空港から上海浦東まではお見送りの社員が随行、上海浦東にて添乗員同行のグループと合流します。復路、上海浦東から中部空港までは随行いたしませんが、チェックインから乗継ゲートへのご案内は添乗員がサポートいたしますのでご安心ください。 
      ■最少催行人員:10名様 
      ■パスポート必要残存期間:入国時6カ月以上 
      ■旅行代金には海外の空港税と出国税が含まれております(ただし、福岡空港の施設使用料970円、中部国際空港の施設使用料及び保安サービス料合計2,570円、ならびに燃油サーチャージはお客様のご負担となります)。
      ■相部屋希望の方で出発日45日前を切ってのお申し込みご入金の場合 :組み合わせの都合で最終的に客室がおひとり利用となる場合には、上記1名利用追加料金を申し受けますので、予めお含みおきください。
      ■ご旅行お申込みの際には、別途交付する旅行条件書(全文)と当ツアーのパンフレットをお受け取りの上、必ずご確認ください。
    このツアーに関するパンフレット、資料のご請求は、下記のワールド航空サービス各支店、営業所までお問い合わせください。
    東京支店
    東京支店
    東京都千代田区有楽町1-5-1
    日比谷マリンビル4階
    TEL.03-3501-4111 FAX.03-3501-4114
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    東京支店
    大阪支店
    大阪府大阪市北区梅田1-1-3
    大阪駅前第3ビル29階
    TEL.06-6343-0111 FAX.06-6343-0118
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    名古屋支店
    名古屋支店
    愛知県名古屋市中区栄3-14-7
    RICCO栄 6階
    TEL.052-252-2110 FAX.052-252-2112
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    九州支店
    九州支店
    福岡県福岡市博多区博多駅前2-2-1
    福岡センタービル11階
    TEL.092-473-0111 FAX.092-473-2371
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    札幌営業所
    札幌営業所
    北海道札幌市中央区北1条西2-1 
    時計台ビルB1階
    TEL.011-232-9111 FAX.011-232-7455
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    仙台営業所
    仙台営業所
    仙台市青葉区中央2-2-10
    仙都会舘ビル4階
    TEL.022-726-0111 FAX.022-726-1234
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)
    藤沢営業所
    藤沢営業所
    神奈川県藤沢市藤沢484-1
    藤沢アンバービル3階
    TEL.0466-27-0111 FAX.0466-27-0941
    パンフレット請求アドレス:
    営業時間 午前9:30~午後6:00
    (土・日・祝日は休業日)