アンダルシア地方の音楽も楽しむ
早春のスペインとバレンシアの火祭り 詳細説明会

日 時
11月21日(火)午後2時~4時
集 合
ワールド日比谷サロン
詳 細
グラナダの名ギタリスト、エミリオ・マヤさんのアンダルシア地方の音楽とともに、早春のスペインとバレンシアの火祭りの旅をスペイン担当社員からご紹介いたします。

会費: 無料

ゲスト:エミリオ・マヤさん/8歳の時からギターを弾きはじめ、12歳でランハロンのコンクールで最優秀賞を受賞。アンダルシアの様々なペーニャ・フラメンカなどを演奏するほか、舞踊伴奏者としても活躍。2011年末より活動の拠点を東京に移し、ライブ活動のほか講師としても活躍中

写真:エミリオ・マヤさん

ワールド女子社員がおすすめする旅
韓国カフェで楽しむ 春の済州島 説明会

日 時
11月22日(水)午後2時30分~4時
集 合
韓国カフェ“風”(パラム)/JR「新大久保」駅より徒歩10分
詳 細
春、菜の花の時期を迎える済州島。最新の魅力をご紹介します。女子目線で食事や観光にこだわった新しい済州島の旅です。著名な韓国料理研究家・趙善玉さんのカフェで、お茶や伝統菓子を楽しみながらお話しします。

会費:無料
写真:アジア担当女子社員と済州観光局スタッフ(左)、済州島の菜の花(イメージ)(右)

驚異の大自然
ガラパゴス諸島の旅 詳細説明会

日 時
11月24日(金)午後2時~4時
集 合
ワールド日比谷サロン
詳 細
神奈川大学教授の新木秀和さんによる、ガラパゴス諸島やエクアドルの知られざる魅力についての講演をお楽しみください。併せて2018年3月に設定しているガラパゴス諸島クルーズを楽しむ特別企画4コースを詳しく説明いたします。

ゲスト:新木秀和さん/1963年愛知県生まれ、神奈川大学外国語学部スペイン語学科教授。ラテンアメリカ地域研究におけるエクアドル研究の第一人者、日本ガラパゴスの会理事。著書として『エクアドルを知るための60章』など。

写真:ガラパゴス・ レジェンド号(左)、新木秀和さん(右)

2018年 特別企画 「高級帆船ロイヤルクリッパー
初夏のアマルフィ海岸とシチリア島、エオリエ諸島の旅」ツアー発表会

日 時
11月28日(火)午後2時~3時30分
集 合
ワールド日比谷サロン
詳 細
現時点で世界最大の客船帆船「ロイヤルクリッパー」で巡る初夏の南イタリアの旅。帆船ならではの楽しみ方や魅力あふれる寄港地の数々を、イタリア担当およびクルーズ担当よりご案内します。

写真: 風を受けて大海原を進んでいく体験は 帆船ならではです

台東区立書道博物館 特別展も楽しむ
冬から春の中国・台湾の旅 発表会

日 時
11月28日(火)午後1時30分~4時
集 合
TKPビジネスセンター内 カンファレンスルーム2C/ JR山手線「上野」駅広小路口より徒歩3分
詳 細
冬から春にかけ、中国南部で大絶景をお楽しみいただける新コースを発表した中国・台湾の魅力をご紹介いたします。書道博物館では中国歴史上の人物の書に焦点を当てた特別展を、解説員とともに巡ります。

写真:コロンス島(左下)、閬中古城(右上)

「中近東の多様性」講演会と春のトルコ・中近東の旅 発表会

日 時
11月29日(水)午後2時~4時
集 合
ワールド日比谷サロン
詳 細
中東近現代史を専門としている森 まり子さんをゲストに招き、中近東の多様性と近代史について講演していただきます。併せて早春からのトルコ、イスラエル、ヨルダン、イランなどのツアーをご紹介いたします。

ゲスト: 森 まり子さん/東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。現在、跡見学園女子大学准教授。中東近現代史を専門としている。主な著書に『シオニズムとアラブ──ジャボティンスキーとイスラエル右派1880~2005年──』(講談社)など。

写真:イスタンブールブルーモスク(左上)、ペトラ・バイ・ナイト(右下)

世界的冒険家 舟津圭三氏講演会と
北極点・スピッツベルゲンツアー発表会

日 時
12月6日(水)午後2時~4時
集 合
ワールド日比谷サロン
詳 細
今回で14回目となる北極点到達の旅。世界的に著名な冒険家、舟津圭三氏にお越しいただき、地球のてっぺんに立つことの魅力をお話しいただきます。北極圏スピッツベルゲンの旅もご紹介します。

ゲスト: 舟津圭三さん/犬ぞりで南極大陸6400キロメートル横断を世界で初めて達成し、北極点に幾度となく到達している世界的冒険家。現在は北海道余市郡で生活しながら、現役の極地ガイドとしても活躍中。

写真:地球のてっぺん 北緯90(左上)、舟津圭三さん(右下)