2010年1月28日更新

小堀英郎 韓国ミュージックとおしゃべりコンサート&春の韓国ツアー発表会

韓国文化院1月26日(火)、東京・四ツ谷にある韓国文化院にて、韓国を中心に活躍され、アルバムもリリースされているピアニスト、小堀英郎さんのおしゃべりコンサートと春の韓国ツアー発表会を開催しました。当日は、寒空の下、200名を超えるお客様にお越しいただきました。

以前に韓国でワールドのツアーグループが小堀さんにお会いしたのが縁で、韓国文化院を借り切ってのコンサートは2回目になります。今回は、音楽家の奥様もいらっしゃって、ピアノ演奏に合わせながら、韓国の歌を会場一体となって一緒に歌ったり、日本でも一大ブームとなった「冬のソナタ」のテーマ曲などを演奏していただきました。
お客様もそのすばらしい演奏に聞き入っていらっしゃった様子で、あっという間の50分でした。その後、弊社社員より、宗廟大祭の旅や済州島の旅など、春の韓国を満喫する旅について、映像を交えながらご案内しました。とくに、韓国のブルートレインと呼ばれているヘラン号の旅に多くの方が興味をお持ちだったようで、休憩中に設けた質問コーナーはおかげさまで終始賑わっていました。発表会の最後には、お楽しみ抽選会も行われ、とうもろこし茶やゆず茶など韓国ならではのプレゼントに会場は大盛り上がりでした。

韓国文化院は、昨年夏に現在の四谷三丁目に移転してきたばかりですが、今年3月からは駐日大韓民国大使館も同じ建物に移転してくる予定です。中に入ると、韓国式庭園に迎えられ、韓国の魅力的な文化にふれることができます。誰でも気軽に訪れることができますので、一度お訪ねになってみては。

韓国文化院のホームページ