知求アカデミーコンサート

2017年3月18日

パリ・オペラ座初演から150年記念
ヴェルディ・オペラ
『ドン・カルロ』ハイライト

宗教改革500年 歴史がオペラを語る!
「天正遣欧使節 伊東マンショは目撃した」


【出演者】
久保田真澄(バス)、井ノ上了吏(T)、与那城敬(バリトン)、平野雅世(ソプラノ)、清水華澄(メゾソプラノ)、小田川哲也(バス)、服部容子(ピアノ)、石鍋多加史(語り)、中村敬一(演出)

【演奏予定曲・抜粋】
ドンカルロとロドリーゴの2重唱『神よ 貴方が魂に』/エボリ公女『ヴェールの歌』『呪わしき美貌よ』/フェリペ2世 『ひとり寂しく眠ろう』/フェリペ2世と宗教裁判長の2重唱 『王よ わしがそなたと共に』/ロドリーゴ『わが最後の日が来た~私は死にます』/エリザベッタ 『世の虚しさを知る神』 ほか
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
ヴェルディ・オペラ
『ドン・カルロ』で巡る 歴史の旅
天正遣欧使節 伊東マンショは目撃した!
 
 天正遣欧使節が、オペラの巨匠ヴェルディ中期の傑作『ドン・カルロ』をナビゲートします!  このふしぎな組合せはなぜ?  それは、スペイン王子ドン・カルロスの父フェリペ2世が、天正遣欧使節を大歓待したスペイン国王だからです!  世界史と日本史の史実を融合させ、歴史を立体的に重ね合わせ、近しく紐解く画期的公演なのです!!
 信長の時代に派遣され秀吉の時代に帰国した天正遣欧少年使節たちは、ポ ルトガルからヨーロッパ大陸に踏み入り、スペイン国王、ローマ教皇にまで謁見、ヨーロッパ全土に大旋風を巻き起こしました。最近、ヴェネチア派巨匠ティントレットの息子によって描かれた肖像画が、天正遣欧使節伊東マンショであることが確認され話題を呼びました。また、広く知られた使節の肖像画は、訪れていないドイツで印刷されたものです。これほどまでにヨーロッパ中に波紋を拡げた彼らの国王初体験は、スペイン国王フェリペ2世! …… 天正遣欧使節正使伊東マンショが目撃した “スペイン宮廷の葛藤”  “日本初旅人の目に映ったヨーロッパ” の中から、オペラ『ドン・カルロ』にズームインさせます。
 歴史劇の中にオペラを浮彫りにさせるこの手法は、実は、ナポレオン役を語り役にし、オペラ『トスカ』を劇中劇のように浮かび上がらせた公演が大絶賛され、オペラ界第一線で大活躍の歌手・演奏家 & 演出家を迎えての本公演が実現しました。パリ・オペラ座初演から150年、宗教改革500年記念の年、カトリック国王とプロテスタント擁護派王子、複雑なヨーロッパ事情が紡ぐヴェルディ・オペラ、こだわりの渾身作でありながら、上演機会が限られた『ドン・カルロ』に、日本人の視点から新たな光を加え、東西文化と時空を絡み合わせ、歴史もオペラも身近にスッキリと理解させる「目からウロコ」体験!斬新な切り口から光を当て融合させる総合芸術、楽しい知的エンターテイメントとして大好評の、知求アカデミーコンサートの真骨頂をぜひお楽しみください!
(企画・台本・プロデュース 青木記代美)

これまでの知求アカデミーコンサート


2016年3月12日

オリンピック・イヤーに贈る 音楽で巡る世界の旅
 ~東西の音楽・文化の架け橋”ハープ&箜篌”とフルート、チェロの調べ~

【出演者】
佐々木冬彦(ハープ・箜篌・作曲)、紫園香(フルート)、井上とも子(チェロ)、石鍋多加史(語り/ダビデ役)

【プログラム(抜粋)】
「黙想曲」、「紫の園に香は・・・」/佐々木冬彦、オペラ『オルフェオとエウリディーチェ』より「精霊の踊り」/C.W.グルック、さくら さくら/日本古謡、映画『沈まぬ太陽』より「愛すればこそ・絆」/住友紀人、ボサノバ「イパネマの娘」/アントニオ・カルロス・ジョビン ほか
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
 
2015年3月14日

ナポレオン百日天下から200年記念に贈る オペラ『トスカ』ハイライト
~日本人初宮廷歌手&豪華キャストをお迎えして~

【出演者】
小森輝彦(バリトン/スカルピア)、平野雅世(ソプラノ/トスカ)、井ノ上了吏(テノール/カヴァラドッシ)、石鍋多加史(語り/ナポレオン)、服部容子(ピアノ、音楽監督)、櫻井航(シャルローネ)、中村敬一(演出協力)

【プログラム(抜粋)】
オペラ『トスカ』よりハイライト、「妙なる調和」、「歌に生き 愛に生き」、「星は光りぬ」、デ・デウムアデライーデ/L.v.ベートーヴェン、『冬の旅』より「菩提樹」/F.シューベルト、『巡礼の年 第3年』より「エステ荘の噴水」ほか
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
 
2014年7月20日

農民画家ミレー生誕200年記念に贈る
弓の達人・夢の饗演&次世代に受け継ぐ地球・愛する地球

【出演者】
大谷康子(ヴァイオリン)、石川滋(コントラバス)、石鍋多加史(語り)、山下一史(指揮)、ワールド知求ユースオーケストラ(オーケストラ、慶應義塾ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ、上智大学管弦楽団有志混合)、石川咲子(ピアノ)

【プログラム(抜粋)】
『田園』第1楽章/L.v.ベートーヴェン、コル・ニドライ/M.ブルッフ、ティゴイネルワイゼン/P.サラ・サーテ、グラン・デュオ・コンツェルタンテ/G.ボッテジーニ ほか
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
 
2013年11月2日

ワーグナー&ヴェルディ生誕200年記念に贈る
オペラ~オペレッタの醍醐味

【出演者】
大野徹也(テノール)、西友加(ソプラノ)、田中梢(ピアノ)

【プログラム(抜粋)】
『ワルキューレ』より「父が約束したひとふりの剣」、『オッテロ』より「オッテロの死」、『チャルダーシュの女王』より、『こうもり』より、『メリーウィドウ』より ほか
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
 
2013年3月16日

ヴェルディ生誕200年記念スペシャル 豪華プリマ&プリモ&宮廷歌手が贈る
『椿姫』演奏会形式/字幕付き

【出演者】
高橋薫子(ソプラノ/ヴィオレッタ・ヴァレリー)、井ノ上了吏(テノール/アルフレード・ジェルモン)、小森輝彦(バリトン/ジョウジョ・ジェルモン)、小林由佳(メゾソプラノ/フローラ・ベルヴォア)、新宮由理(メゾソプラノ/アンニーナ)、曽我雄一(テノール/ガストーネ侯爵)、岡崎智行(バリトン/ドゥフォール男爵)、兒玉興隆(バリトン/ドビニー侯爵)、金子慧一(バス/グランヴィル医師)、武藤光俊(テノール/ジュゼッペ役)、ヴェルディ記念合唱団、服部容子(ピアノ)、十川稔(語り)

【プログラム(抜粋)】
『椿姫』全3幕・演奏会形式
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
 
2012年10月13日

『ハイリゲンシュタットの遺書』から210年記念に贈る
ベートーヴェンものがたり

【出演者】
大石哲史(語り)、崔善愛(ピアノ)、森下幸路(ヴァイオリン)、神谷未穂(ヴァイオリン)、神谷タンナー未夏(ヴィオラ)、三宅進(チェロ)

【プログラム(抜粋)】
ピアノ・ソナタ「月光」よりダ1楽章、ピアノ協奏曲第4番より第1、4楽章、「エリーゼのために」、交響曲第9番 第4楽章「歓喜の歌」より ほか
 
チラシデータダウンロードはこちら
 
 
2012年2月18日

ミケランジェロの命日に贈る システィーナ礼拝堂天井画『天地創造』完成500年記念
~500年の時空を超えて、日本に感謝、励ましにやってくるミケランジェロ~

【出演者】
紫園香(フルート)、桜井大士(ヴァイオリン)、菅野万利子(ピアノ)

【プログラム(抜粋)】
天地創造より/ハイドン、バラード第2番より/F.リスト、アヴェ・マリア/G.カッチーニ、
『四季』より「春」/ヴィヴァルディ、スプリング・ソナタより1楽章/ベートーヴェン ほか
チラシデータダウンロードはこちら