こんな数字、こんなところが、ワールド航空サービスです。


ワールド航空サービスに関心をお寄せいただき、ありがとうございます。旅行会社や様々に企業研究をされていらっしゃる皆様に、毎年多くの質問をいただく項目や会社の特徴などをご紹介いたします。
 

在籍者出身校TOP5

  • 1. 上智大学 11名
  • 2. 早稲田大学 9名
  • 3. 東京外国語大学 7名
  • 4. 獨協大学 6名
  • 5. 慶応大学、国際基督教大学 各5名

その他、「海外の大学、大学院卒」も7名在籍し、上記3位と同数の人数になっています。海外旅行を専門に取り扱い、海外添乗も主な業務の一つになることから、上智大学、獨協大学共に外国語学部が中心で、東京外大や外国語系の大学を合わせると、社員の約18%相当が外国語学部出身です。「学生時代に学んだ語学を生かしたい」という方にご応募いただいていると思います。

 

男女比と女性既婚率

男女比の割合は男性60%、女性40%になります。男性が半数を超えますが、一般的な企業の男女比と比較すると女性が多い会社と言えます。女性の中で既婚率を見ると23%になり、結婚後も仕事を続ける人も多く見られます。

奮戦ママさん社員

 

旅行業界における数々の受賞歴

ツアーグランプリ2012国土交通大臣賞受賞「アルプスの古都 インスブルック長期滞在の旅」訪問先の国の文化を深く紹介する弊社の高品質な旅の企画は、旅行業界でも高い評価を受けています。2014年のツアーグランプリでは「観光庁長官賞」を受賞いたしました。過去の受賞歴を見ても2012年、2010年、2008年と、ツアー企画で国土交通大臣賞を3度受賞しています。

マカオ、香港、韓国、オーストラリアなどの政府観光局が主催する企画コンテストでも数々のグランプリを受賞。このように旅を通じて、相互の文化・観光交流に尽力した功績が認められ、2014年には弊社会長菊間潤吾が、韓国の政府褒賞のひとつでもある「大韓民国国務総理賞」を日本で唯一受賞いたしました。




 

方面別シェア

2013年度の方面別シェアは次のようになっています。

これを見てお分かりいただけるように、東西のヨーロッパのシェアだけで43%に及びます。ドイツ・ロマンチック街道を初めて日本で紹介し、その後も日本ではなじみの無い田舎町を積極的に紹介するなど、常に先進的な旅づくりへの取り組みを行ってきた結果でもあります。

また、北極・南極に至る全世界を旅のフィールドとしておりますので、ヨーロッパ以外も万遍なく取り扱いをしています。
 

自分の創りたい夢のツアー

私の作る旅50選旅を創ることは面白いことです。しかし、それが利益を考える商品として販売できるかは別問題です。2014年、社員一人ひとりが創ってみたかった夢のツアーを自由に考えるという社内企画コンペを実施しました。その中から選ばれた50の旅を冊子としてまとめ、社内だけでなく、お客さまにもお配りし、さらに投票もお願いしました。

その反響は非常に大きく、お客さまのご要望にお応えし、「私が作る旅50選」からいくつものツアーが実際に商品化されました。あなたが考える夢のツアーも、こんなカタチで実際の商品として世の中に出るかもしれません。

 

社宅利用率

東京及び近郊を中心に、北は札幌から南は福岡まで全国に社宅を用意しています。社員全体数での利用率は15%ですが、自宅からの通勤者以外に限ると利用率は45%に及びます。

部屋もワンルームから、家庭用(1LDK〜4LDK)まで様々なタイプがあり、家族構成などによって利用しやすいようにしています。

 

倶楽部活動

テニス部の練習風景運動部として「テニス部」が活動しています。男子部、女子部ともに東京都実業団リーグに加盟しており、2015年は男子部・女子部ともに2部で活動、男子は一部復帰を目指しています。

世田谷には専用コートを持ち、大会開催時期以外にも定期的に活動を行っています。(詳細は「福利厚生・部活動」ページでもご覧いただくことが出来ます)

他には「将棋部」も活動を行っています。この将棋部は弊社会長や社長も名を連ねて活動しており、部員メンバーと定期的な対局を行っています。

偶然と思われますが部員は千葉大学2名、筑波、東大など国立大学出身社員で構成されていることも特徴の一つでしょうか。また1カ月に1回ぐらいは麻雀も活動に含めようと検討中とのことです。

福利厚生