ワールド航空サービスは「高品質の旅」のリーディングカンパニーです。


イメージワールド航空サービスは創業以来、常に“お客様の満足感”を旅づくりの中心に据え、時代の一歩先を行く旅を商品化してきました。その一貫した姿勢が、「高品質の旅=ワールド航空サービス」という今日の評価につながったと確信しています。今後も、旅を知る人たちに信頼され愛される旅行会社であるために“お客様の満足感”を追求していきます。そして、2015年度からは新たな事業を展開。旅の先人として、ワールド航空サービスの”旅づくり”は、まだまだ進化を続けていきます。



 

SIT(スペシャル・インタレスト・ツアー)の雄。

北極点到達ワールド航空サービスは海外旅行のプロフェッショナルとして、創業以来、ガイドブックにも紹介されない世界各地の知られざる町や村、特殊な地域に光を当てたオリジナリティあふれるツアーを数多く生み出してきました。そして現在、旅行業界の中で「SIT」(スペシャル・インタレスト・ツアー)の雄としての地位を揺るぎないものとし、この分野におけるリーダーシップを執ると共に、旅行業界全体の発展においても一翼を担う重要なポジションを獲得しています。

 

企画旅行をお客様へ直販。

南極グループ旅行の形態には「企画旅行」と「手配旅行」がありますが、弊社が取り扱っているツアーの99%は企画旅行です。一般的なパッケージツアーとは異なる、高品質で魅力あふれる旅を追求し続けています。
そして、この弊社の旅づくりに対する姿勢、旅のテーマ、魅力をお客様に直接お伝えし、理解を深めていただきたいという方針から、機関誌「旅のひろば」を中心にホームページ、説明会などでツアーをダイレクトに紹介・販売する「直販システム」を貫いています。


 

企画から営業、添乗まで自らの手で演出。

タヒチ弊社ではひとつの企画を完成させるまで、綿密な現地視察加え現地事情などを集約し、長期に渡る研究を重ねます。そうして完成したツアーに命を吹き込むのが添乗です。添乗という「旅のプロデューサー」の果たす役割はことのほか大きく、豊富な経験と知識、優れた人間性が要求されます。
弊社は全ツアーに社員が添乗員として随行します。企画から携わり、原稿制作、営業と、ツアーを創りあげた社員が添乗することで、はじめてお客様に旅の醍醐味や感動を提供することができると考えているからです。


 

ホテル アンナプルナビューを2017年秋OPEN予定。

訪日旅行弊社は2015年度、これまでに培ったノウハウを糧にインバウンド(訪日旅行)をスタート。また、ヒマラヤのアンナプルナ山群を見渡すネパールのポカラにホテルを建設中です。これらの事業を海外旅行の枠を越えた“新しい旅づくり”と捉え、お客様のご要望にお応えする魅力あふれる旅として提供していきます。